テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2019年2月1日(金)は、ドリアン助川&大迫恵美子。30歳女性から、27歳大学院生の彼と付き合って9ヶ月、婚活アプリで知り合うも、彼の親は過干渉で、デート時にもテレビ電話で連絡してくるほど。その彼を伴い親から凸され、「もう付き合う気はない」と言われるも、翌日、彼が付き合い続けたいと言ってきた。

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

パーソナリティ:ドリアン助川
回答者:大迫恵美子(弁護士)
相談者:30歳女性(独身・会社員) 彼27歳(大学院生・一人暮らし) 付き合って9ヶ月 その他登場人物 彼の母

もしもし、テレフォン人生相談です。(ドリ助)
よろしくお願いしまーす。(相談者)
今日どんなご相談でしょうか?(ドリ助)

付き合・・って、9カ月ぐらいの、彼がいるんですけれども。(相談者)
はい。(ドリ助)

彼の親が過干渉で。(相談者)

過干渉?(ドリ助)
ちょっと別れ・・(相談者)

はぁい(苦笑)・・別れさせられまして(涙声)・・(相談者)

どう・・して・・いいのかな?・・っていう、ちょっと相談です。(相談者)

あなたおいくつですか?(ドリ助)

30です。(相談者)

相手の方は?(ドリ助)

相手、27歳です。(相談者)
どういう形で知り合ったんですか?(ドリ助)

婚活の・・アプリです、婚活パーティーの・・(相談者)

あのまぁ、ウエブ版・・みたいな感じです。(相談者)
婚活パーティーのウエブ版?(ドリ助)

そのアプリ・・を、こう入れて・・(ドリ助)

あなたの情報とかを・・こう入れておくと。(ドリ助)
お互いに・・(相談者)
ええ。(ドリ助)
えっと、「いいな」と思ったら・・「いいね」を押して・・(相談者)

で、そこで自分も「いいな」って思ったら・・(相談者)
はい。(ドリ助)
それを、「いいね」を返すと・・ま、一応そこで「カップル成立です」ってなって・・(相談者)
ああ・・ええ・・(ドリ助)
ま、メッセージやりとりしてぇ。(相談者)
はいはい。(ドリ助)
気が合えばご飯に行ったりしますし。(相談者)
なるほどなるほど。(ドリ助)
で、彼とはそれで・・マッチングして・・(相談者)

ええ。(ドリ助)
あちらからのアプローチが結構強かったんですけど、「結婚前提にお付き合いしたいです」っていうふうに、ま、言ってくださったので。(相談者)
うん。(ドリ助)
お付き合い始まった・・っていう感じです。(相談者)
うん・・(ドリ助)

このアプリって。(ドリ助)
はい。(相談者)
月々の使用料っていうか。(ドリ助)

これいくらぐらいかかるんですか?(ドリ助)

えっと男性は、プランにもよるらしいんですけど、3千円・・(相談者)

ぐらい・・女性は、わたしが使ってたのは、無料でした。(相談者)
無料!?(ドリ助)

はい。(相談者)
それで・・(ドリ助)
はい。(相談者)
えーっと、あなたはそこで・・(ドリ助)

ま、毎月、何人ぐらいの方に、「いいね」を押してたの?(ドリ助)

来た方に・・返す感じ・・です。(相談者)
あ、そっか、そっか、来るのはどれぐらい、毎月?(ドリ助)

それも彼と出会ったとき、ほんと2週間ぐらいもしてなかったんですけど。(相談者)
ええ、ええ。(ドリ助)

150ぐらい・・(相談者)
150!?来るんだ!(ドリ助)

はい、えへへ・・(相談者)
はああ・・それで・・(ドリ助)

はい。(相談者)
え・・27歳の彼は・・(ドリ助)

なにをしてる人?(ドリ助)

えっとまだ、大学院生です。(相談者)
結婚前提にということでしたよね?(ドリ助)

はい。(相談者)
という事は・・(ドリ助)

はい。(相談者)
まぁ、大人の関係にもなったわけですね?(ドリ助)

はい。(相談者)
なのに・・親がでてきちゃった?!(ドリ助)

ぁ、はい、彼・・一人暮らし、ま、したばっかりぐらいに、わたしと出会いまして、でぇ、その時に、わたしのこう・・スペックとかをすごい色々聞かれて、ま、彼、なんでも話す人だったんで・・な、なったんですけど、ま、色々聞かれたみたいな感じで言っていて・・(相談者)

その後も結構、デートするのはいいけど、じゃあ、どこで出会った人なんだとか、すごい色々、根掘り葉掘り聞いてきてぇ・・(相談者)

ただその、一人暮らしの家にはいれない・・(相談者)

でね・・っていう・・絶対外で会いなさいみたいな感じのお母さんでぇ。(相談者)

一緒に居るときも、テレビ電話を置かれ、彼のお母さんがしたがったりとか・・でぇ、そういう時に、なんかわたしが、隠れないといけなかったりして・・(相談者)
あなた達がデートしてる時に・・(ドリ助)

はい。(相談者)
彼のお母さんがテレビ電話・・で、割り込んでくると。(ドリ助)
ふふふふ・・(相談者)
そのす・・(ドリ助)
そうですね、はい(笑)。(相談者)
その時あなたは・・映らないように、隠れなけれはいけない?(ドリ助)
そう、そうです、はい(笑)。(相談者)

家族と頻繁にっていうのは、年・・重ねると、少なくなると思うんですけど、ま、彼、あ、彼のか、ご家族は、それ・・が、すごく嫌だったみたいでぇ・・(相談者)
うん。(ドリ助)

彼がその、家族のグループトークみたいなの、抜けちゃって・・(相談者)

そうしたらご家族が怒って・・(相談者)

あの、急に彼の家に来まして、合鍵持ってたらしいんですけど。(相談者)
はい。(ドリ助)
でぇ、彼がその・・(相談者)

帰ったら、ま・・(相談者)

その家族、居て・・ちょっと置いてあったわたしの荷物とか、すごい、見て怒っちゃって。(相談者)

あの「全部引き取ってもらいなさい」みたいな感じになって、その後、言うこと聞かないからって言って、彼の仕送り、止めたりとか・・(相談者)
うん・・(ドリ助)

研究室に急に行ったりとか・・(相談者)
お母さん、研究室に来ちゃう?!(ドリ助)

彼が、そういうカウンセリングみたいなのに・・(相談者)

行った・・らしいんですね、で、そのカウンセラーの人に、あのぅ・・「手紙を書いてください」ってアドバイスをされて・・(相談者)

手紙を書いたんですけど。(相談者)

ただやっぱりなかなか渡せなくって。(相談者)

でぇあのぅ・・親からの連絡もすごくうるさかったのでぇ・・(相談者)

あのなんか「手紙を・・送るから、僕の気持ちを受け取ってほしいです」っていうふうに、なんか、前もって言ってしまったらしいんですけど。(相談者)

そしたらあの家族がやっぱり怒ってきちゃってぇ(笑)・・(相談者)

そういうふうに抵抗するのは、なんかわたしが・・こう、彼を洗脳しているからだ・・みたいな感じになってしまって、だからもう・・別れなさいみたいに・・(相談者)

その後にわたしが、彼に、合鍵をいただいていたんですけれども。(相談者)

契約者が、母親だから・・あの、わたしの物だから、返しなさいっていう風に言われていて。(相談者)

急に・・(相談者)

会社にいる時に彼から電話が来まして。(相談者)

あのぅ、親が急に来てて、今日中に返してほしいみたいな感じですごい怯えた感じで言われて。(相談者)

でぇ、わたしも・・「返すのは構わないけど、今日は難しいですよ」って、お伝えしたんですけど、わかってもらえず・・(相談者)

えっと、彼もすごい怯えきった感じで、全然伝えてくれなかったので。(相談者)
うん。(ドリ助)

そしてお母様とお話したんですけど・・(相談者)

ま、全然本当に、わたし・・悪者っていう感じなのと。(相談者)

鍵も・・返さないのは泥棒ですよ・・っていうふうに、ま、言われて・・(相談者)

もう、わたしの家に3人で来まして。(相談者)
はぁい。(ドリ助)

鍵、返したんですけど、「もう付き合う気ないです」・・(相談者)

みたいな感じで、ま、言われて。(相談者)

でぇ、その後連絡先とかも、もう・・(相談者)

連絡・・とれなくなっちゃ・・たんです。(相談者)
うん。(ドリ助)
が・・うふっ・・(相談者)

なんか・・(ドリ助)

はぁい・・あははは・・(相談者)
新しいホラー映画見てる・・みたいだねぇ。(ドリ助)
ふふふ・・そうなん・・ふふふふ・・ふふふ・・(相談者)
そのぅ・・それでぇ・・(ドリ助)

ああ、そうして・・はい?(相談者)
あのぅ・・今、こうして話聞いててねぇ。(ドリ助)

はぁい。(相談者)
彼と別れさせられてしまったと。(ドリ助)

はぁい。(相談者)
なんか、聞けば、聞くほど・・(ドリ助)

別れてよかったなぁっていう気が・・(ドリ助)
うふふふ(笑)・・(相談者)
するんですがぁ・・(ドリ助)
次の日に・・彼から・・「僕は、付き合い・・続けたい」・・って、ま、連絡が来たんですよ。(相談者)

はい。(ドリ助)

でぇ、わたしとしては、やっぱりそのぅ・・彼の本心がどっちかが、全然わからなくてぇ・・(相談者)

ちょっとその状況的に難しいなぁ・・と思う一方でぇ・・(相談者)
うん。(ドリ助)
なんか彼・・(相談者)

と、また、楽しく過ごせないのかな?って、思ってしまう自分もいて、どういう道を選んだら・・(相談者)

いいのかな・・っていう・・(相談者)

うん・・(ドリ助)
はぁい。(相談者)

わかりました。(ドリ助)

今日の回答者の先生・・紹介致しますので・・(ドリ助)
はい。(相談者)
お話してみてください。(ドリ助)

弁護士の、大迫恵美子先生です、よろしくお願いします。(ドリ助)

よろしくお願いしまーす。(相談者)

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. 大迫先生が言いたかったのって、婚活じゃなく出会・・・って事なんでしょうね。
    彼氏の年齢で婚活って違和感有りますしね・・・男は有料で女は・・・なるほどですねぇ。
    この人、真面目に将来の事考えてんですかね?もうアラサーなんだけど。
    相談側のくせにやたらヘラヘラしてるのも不快でした。最近こういう人多いけど何なんだろう・・・

  2. 傍目八目ってやつですね。
    はたから見てると一目瞭然ですけど、当人だけは理解できてない。
    この相談をしたことで目が覚めたかな?

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.