テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2019年1月30日(水)は、柴田理恵&大迫恵美子。46歳女性から、23歳の会社員の長女が5ヶ月ほど前に、ネットゲームで知り合ったバツイチ男性の子を妊娠したと報告してきた。出産2ヶ月前、里帰り出産するのだが、今現在、男は離婚していない。今後はどのような手続きはしたらいいのだろうか?

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

パーソナリティ:柴田理恵
回答者:大迫恵美子(弁護士)
相談者:46歳女性 夫45歳 長女23歳(会社員・妊娠8ヶ月・未婚) 長男21歳 次女18歳 長女のお腹の子の父親31歳(会社員・既婚・子供3人)ネットゲームで知り合う

もしもし、テレフォン人生相談です。(柴田)

もしもし?(相談者)
はいこんにちは。(柴田)
こんにちは、よろしく願い致します。(相談者)
はい。(柴田)

今日はどんな、ご相談ですか?(柴田)

えっと・・(相談者)
うん。(柴田)
現在、23歳の・・(相談者)
はい。(柴田)
会社員の長女の・・ことなんですけれども。(相談者)
はい。(柴田)

この子が妊娠していまして。(相談者)
はい。(柴田)

でぇ・・(相談者)

相手の方が・・(相談者)
ウン・・(柴田)

はい。(柴田)

・・

まだ・・(相談者)

離婚を成立されてなくって。(相談者)
うん。(柴田)

・・

ま、それは・・(相談者)

つい最近知ったんですけれども。(相談者)
はい。(柴田)

でぇ・・(相談者)

えーっと2か月後に、出産をするんですけれども。(相談者)
あ、もうそんな・・はい。(柴田)
はい・・でぇ・・(相談者)

あちらの・・(相談者)

ご両親も、こちらにも何も連絡もないので。(相談者)

うん・・(柴田)
今後、どのような・・段取りを踏んで・・(相談者)
うん・・(柴田)
お話をしていったらいいのか・・(相談者)

ちょっと、教えていただきたくて、お電話しました。(相談者)
ああ・・あなたはおいくつですか?(柴田)

えっと、46歳です。(相談者)
4・・旦那さんは、あの・・(柴田)

わたしの?(相談者)
はい。(柴田)

主人は・・40・・5歳です。(相談者)
40・・5歳・・はい。(柴田)

えっと・・ぅ、娘さんにご兄弟とかいらっしゃいますか?(柴田)

えっと長男が・・(相談者)
うん。(柴田)

20・・(相談者)

1・・(相談者)

じゃあ・・(柴田)
でぇ・・次女が・・(相談者)
うん。(柴田)
18歳。(相談者)

はい、わかりました。(柴田)
はい。(相談者)

えっと・・あのぅ・・相手というのは・・(柴田)

はい。(相談者)

おんなじ会社か何かなんですか?(柴田)

いえ、全然違うみたいなんですけれども・・はい。(相談者)
はあ、はあ、ど・・どこで知りあったんですか?(柴田)

はぁぁ・・あ、あのぅ・・ゲームで・・(相談者)

ゲーム?(柴田)
ネットのゲームで・・知り合ったみたいなんです。(相談者)
ああ・・ネットのゲーム・・(柴田)

はい。(柴田)
はい。(相談者)

向こうは、おい・・いくつなんですか?その男の方は?(柴田)

30・・1歳です。(相談者)
30・・1歳・・(柴田)
はい。(相談者)
何してる・・男なんですか?(柴田)

は(わ)・・会社員です。(相談者)

会社員・・(柴田)
はい。(相談者)
でぇ、結婚もしてる?(柴田)

して・・ます・・ねぇ・・(相談者)
うん・・(柴田)
まだ、今、現在、してる状態・・じゃないでしょうか。(相談者)
子供は居るんですか、向こうに?(柴田)

3人・・居るみたいです。(相談者)

はあああ・・(柴田)

はい。(相談者)

・・

ほんでぇ・・じゃあ、お嬢さんは・・(柴田)
はい。(相談者)
まぁ、真剣に・・(柴田)

好きで付き合ってらっしゃったん・・ですかねぇ?(柴田)

そうですねぇ・・(相談者)
うん・・(柴田)
えっと・・(相談者)

5ヶ月前ですかねぇ。(相談者)
はい。(柴田)

もう5ヶ月前に・・(相談者)
うん。(柴田)
あの娘から・・連絡をもらって。(相談者)
うん。(柴田)

でぇ・・その時は話聞いたときには、ま、妊娠してるのと。(相談者)
うん。(柴田)

あと・・(相談者)

一度その離婚歴のある方と、今お付き合いしているっていうお話を聞いたんです。(相談者)

ああ、その、もう離婚・・してるっていう・・(柴田)

ことを言ったわけですね?娘さんは。(柴田)
うん・・うんうん、そうですね、そうですね。(相談者)
ああ、ああ・・(柴田)
でぇ・・(相談者)

その・・次の・・月に、ですねぇ。(相談者)
うん。(柴田)

相手の方からお電話をいただいて。(相談者)
うん・・(柴田)

「あの順番が・・違って申し訳ございません」・・っていうお電話をいただいて。(相談者)
うん・・うん。(柴田)

ちょっと詳しいことをいろいろお話させていただいたんですけれども。(相談者)
うん。(柴田)

彼はちょっと・・(相談者)

会社で大きな事故を起こして。(相談者)

はあ?(柴田)

入院中だったらしく。(相談者)

はあ・・?(柴田)

はいそれで・・(相談者)

まぁゲームして、知り合ったんでしょうねぇ。(相談者)

・・

はあ・・あっ・・(柴田)
ハイ・・(相談者)
事故で入院してる間にゲームしてたわけですか?(柴田)
あはは・・そうですねぇ(笑)。(相談者)
それでぇ、付き合ったわけですか?(柴田)
はい、でぇ・・(相談者)
はぁぁぁ・・(柴田)

まぁ、こういう事情で、まぁ・・(相談者)

娘さんのお腹の中に・・みたいなお話を、もらって。(相談者)
うん。(柴田)

まぁ・・(相談者)

もう、トントンで、話が・・進むのかなぁ・・って、思ってたんですよね。(相談者)

あ、その時はね。(柴田)

はぁい。(相談者)
うん・・(柴田)
そしたら、その・・しばらく時間が経ってからですねぇ。(相談者)
うん・・(柴田)

あのぅ・・「実は離婚はしてませんでした」っていうお電話が今度は来て。(相談者)

・・

はああ・・(柴田)

えっと、娘さんが、それを知ったの・・(柴田)

も・・(柴田)

もっと後なんですか?(柴田)

わたし達とたぶん、タイミングは同じぐらいだったと思うんですが。(相談者)
じゃあ、5ヶ月前に連絡・・娘さんが連絡して来たときは。(柴田)
・・
はい。(相談者)
あの、もう離婚してるもんだと思ってて・・(柴田)
うん・・そうですねぇ。(相談者)

ちょっと前後関係もう一度・・(柴田)

確かめたいんですけれども。(柴田)
はい、はい。(相談者)

あの・・(柴田)

会社で事故を起こして・・(柴田)

はい。(相談者)
入院してる時に・・(柴田)

はい。(相談者)
ゲーム・・をやってて・・(柴田)
はい。(相談者)
その時に知り合って・・(柴田)

はい。(相談者)

ってことです・・よね?(柴田)
そうです、はい。(相談者)
んでぇ・・(柴田)

えっと・・(柴田)

すんません、そのゲーム同士で、ネットのゲーム同士で知り合って、会うなんてことはあるわけなんですか?(柴田)

その考えてることは(苦笑)・・わたしにはちょっとわからない・・(相談者)
ほう・・はあ・・(柴田)
わからなくてですねぇ・・(相談者)
そういことがきっと、あるんですねぇ・・(柴田)
なんか、あるみたいですねぇ、あのぅ・・(相談者)

ああ、そうですか・・はい。(柴田)
うん・・そうですねぇ・・(相談者)

はい。(相談者)
でも、ほんとに全ての順番が・・(柴田)

逆で・・よくわからないですけど・・(柴田)
あ、ああーん・・そうなんですよねぇ・・(相談者)

っていうことは、その・・(柴田)
そうです・・(相談者)
会社で事故を起こす前から・・(柴田)
うん・・うん。(相談者)
えっと・・(柴田)

男性・・の方は・・(柴田)

うん・・(相談者)

離婚届をもう・・前の奥さんに・・前っていうか、今の奥さんに、出しちゃってるわけですか?(柴田)

いやあのぅ・・(相談者)

ん・・なんかその・・(相談者)

ん、ん、わたし達が聞いた話では・・(相談者)
うん。(柴田)

その喧嘩になって。(相談者)
うん。(柴田)
もう・・奥さんが・・一方的に別れると。(相談者)

うん。(柴田)

うんでぇ・・子供を3人連れて。(相談者)
うん。(柴田)
出て行ったんですって。(相談者)

うん・・(柴田)

でぇ、2か月後に出産を迎えてるし・・(相談者)
うん。(柴田)
あのぅ・・さと・・(相談者)

出産で里帰りしてくるので。(相談者)
うん。(柴田)

娘は帰ってくるのは(苦笑)・・構わないんですけれども。(相談者)
うん。(柴田)

今後、こん・・どうやってお話したらいいかなぁ・・っと思って、向こうのご両親も、一切、わたし達に連絡・・(相談者)

いただけてないので。(相談者)
はああ・・(柴田)

どういう手順で・・(相談者)

ん・・段取りを踏んでいったらいいのかなぁ・・と思いまして。(相談者)
うんうん、はい。(柴田)
うん・・(相談者)

はい・・あのぅ・・娘さんはなんておっしゃってるんですか?(柴田)

あのぅ・・「そちらでどうなってるの?」って・・(相談者)

うん・・(柴田)
あのぅ・・(相談者)

状況?(相談者)
うん。(柴田)

を、聞いてる?って。(相談者)

言うと。(相談者)
うん。(柴田)

なんか聞きづらいみたいでぇ・・(相談者)

うーん・・(柴田)
そのぅ・・どうなってるの?相手の・・方の・・奥さんとは?みたいな・・(相談者)
うん、うん。(柴田)
あのぅ・・弁護士さんに頼んでるって、お知り合いの弁護士さんに頼んでる・・とは言うんだけど・・って。(相談者)
うーん・・(柴田)

まぁ、あんまり、話して・・くれないし。(相談者)

でも・・(相談者)
じゃああの、向こうの男の人は・・(柴田)
うん・・(相談者)
ちゃんと弁護士を・・(柴田)

立てて・・(柴田)
うん・・(相談者)
その前の奥さんっていうかね、あのぅ・・(柴田)
はい。(相談者)
まだ・・アレですけど・・(柴田)
うん・・(相談者)
その奥さんと、離婚を・・する方向には、持っててるわけですか?(柴田)

てる・・(相談者)

とは言うんですねぇ。(相談者)
ふぅーーん・・(柴田)
だからそういう証明とか、そういうものが、一切もう、見えてないのでぇ。(相談者)

はあああ・・(柴田)
うん、まぁ、もう・・よくわからないんですけれども。(相談者)
うーん・・娘さんもそういうこと、はっきり・・させないと・・(柴田)

そうなんですよねぇ・・(相談者)
赤ちゃん産むったって、大変なことですよねぇ。(柴田)

うん、そうですよねぇ。(相談者)

うん・・(柴田)

はぁい・・(相談者)
だってもうあと・・2ヶ月だから、ちゃんと・・(柴田)

ほら生まれたら赤ちゃん・・だ、お父さんっていう人・・(柴田)
うん・・(相談者)
証明しなきゃいけないし・・(柴田)

はぁい。(相談者)

うーーん・・(柴田)
うん、たぶん娘は・・(相談者)
うん。(柴田)

ん・・彼の事を信じてると思うんですよ。(相談者)

うーーーん・・(柴田)

うーん・・(相談者)

まあ・・(相談者)

うちの娘は・・向こうの・・ご両親と、一度、お食事してるみたいなんですよねぇ。(相談者)
うーーーん・・(柴田)

でぇ、「そん時なにか・・お話した?」って言ったら・・(相談者)
うん・・(柴田)
「いや、別に」・・って。(相談者)

特になにも・・(相談者)
ちゃんと、でも・・それは・・(柴田)

うーん・・(相談者)
あの、ご主人と・・(柴田)

うーん・・(相談者)
共に・・(柴田)

どうなってんの?・・って、向こうの男の・・(柴田)

人とは、連絡取れるんですもんねぇ。(柴田)

いや、そうですねぇ。(相談者)

ちゃんとそこから始めなきゃ・・い、いけないんじゃないのかなぁ・・と思いますけども・・(柴田)

そうですねぇ・・(相談者)
ま、でも・・どうやってそのぅ・・ねぇ、あの・・(柴田)
うん・・(相談者)
手順をどうやったらいいかっていうのを・・(柴田)
はい。(相談者)
じゃあ、先生に聞いてみたほうがいいですね。(柴田)
はい。(相談者)

はい、よろしくお願い致します。(相談者)
いいですか?はい。(柴田)
はい。(相談者)
え・・今日の回答者の先生はですねぇ・・弁護士の、大迫恵美子先生です。(柴田)
はい。(相談者)
先生、お願いします。(柴田)

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. 大迫先生も柴田さんも、アホ過ぎて心の中で笑っていたと思います。
    どう考えても男の言っていることはウソとしか思えませんし、それが分らないのでしょうか。妊娠発覚時に動いておれば中絶も可能でしたのに。

    また、相談者の夫も何も動かなかったのでしょうか。
    とにかくアホ一家です。

  2. どきんちゃん

    相手の男性はまるで無責任ですよね。登場人物に誰も大人がいないかのようで、子供達がどうしようどうしようって言ってるみたい。

    こんな頼りないの?って大人が時々相談してくるのがテレフォン人生相談。せめてこの相談者がしっかり娘に指導してほしいです。

  3. ホント、他の方の言う通り初動が正しかったらこんな事にならなかったのに。
    真剣に考えない(動く気がない)相談者と配偶者も変。
    不倫だし、相手から訴えられたらどうするんでしょうね?
    この親子らしい行動と言えばそれまでですが(苦笑)

  4.  当事者(娘さん)の お話を直接聞けたら  intelligent quality が分かるのですが おそらく 遺伝的に(・・? law level では?

この記事にはコメントできません。