テレフォン人生相談

目次

スポンサーリンク

ドリアン助川まとめ

も・・もしもし?(ドリアン助川)

はい。(相談者)

今あのぅ・・愛先生、おっしゃった通り・・あなたは、本当に立派な人だと思いますのでぇ・・(ドリアン助川)

はぁい。(相談者)
え・・ここで、決断をする為にもですねぇ。(ドリアン助川)
はい。(相談者)
え・・彼女と、2、3日・・(ドリアン助川)

え・・旅行に行くのもいいかな・・なんていうふうに今・・(ドリアン助川)

ウーーン・・(相談者)
うん、あのぅ・・思いました、聞いていて。(ドリアン助川)
はぁい。(相談者)
ええ。(ドリアン助川)

あのぅ・・わたし達は、応援しておりますのでぇ。(ドリアン助川)

ありがとうございます。(相談者)
ええ。(ドリアン助川)

ま、せっ・・本当にいいお言葉いろいろいただいて、ありがとうございました。(相談者)
はい、失礼しまーす。(ドリアン助川)
失礼します。(相談者)





放送された相談と回答は、限られた時間内で録音された内容を、カット・編集されたものです。
相談者の背景や現況がカット・編集されることも多く、どちらかと言えば、回答・アドバイス寄りにカット・編集されている事もあるようです。
読み手、聞き手の立場や状況により、捉え方は多様になります。

管理人のちょっとひと言

すごいねぇ、自分だったら、やれるかどうか
34年の人生の半分の17年間
一人で頑張ったんだよねぇ(彼女もいて、同棲してたかもしれないけど)

その間、家族を頼らなかったわけだ
未成年だったらね、保証人だ
なんだかんだって、あるよね

ホント、偉いよ
でも何だろう、この歯切れの悪さ
34歳で、生活力に問題ないのに、自分に自信が見えないのはなぜ?

もしかしたら、過去にトラウマが
あるのかもしれない
親に大反対されて、元カノと別れたとか

年齢的には、あり得る話だ

でも、自分、なんか引っかかる
なに?この強引な流れ

駆け落ち

籍を先に入れる

もちろん、考え方の一つという注釈付き
いや、そこまでは・・って思わない?
放送されなかった、何かがあった?

実は、アレ?って思わなくもない
ちょっと、拾ってみると

『あなたがそういうご苦労があった・・あのぅ・・育ち方だということは、彼女はわかってるんですね?』

という問いに対する返答がコレ

『すべてを話してないですけど・・基本的に今お話ししたような内容は・・お伝え・・伝えてはあります。』

当人同士の間では、「結婚」という話がされていて
なんで、彼女にすべて話さない?
要するに、ここまでで、述べられてきた事以外

なんかがあるんだよね
それって、なんだろう?
もちろん、誰にだって隠し事の一つや二つや三つはある

おお、自分なんか、どんだけあるのやら
でも、ここでは『育ち方』についてだから
ちょっと意味合いが違う

それと、コレだ

『自分の生い立ちは・・あなたの責任でないのよ、これ。』

問題ないって言えば、ない
でも、これ、続く

『自分の家系・・が、どうだとか・・学歴がどうだって・・』

学歴はわかる、ずっと話してきたから
でも、『家系』って何よ?
放送内容なら、「家庭」のはずだね

まぁ、マド愛さんの後半のアドバイス
違う励ましだったように聞こえたのは
自分の勝手な勘違いなんだろうけど

『変な人を恐れる必要ないよ。』

なんか、そういうことなのかなぁ
なんて、思ったりもした

だったら余計に、ガンバレ!だな

テレフォン人生相談2018年7月12日(木)予告

熟年離婚を望む男性からの相談。

パーソナリティが柴田理恵さん、弁護士の塩谷崇之さんが回答者です。

123次へ »
3 / 3 ページ
スポンサーリンク
この記事にはコメントできません。
  1. 相談者さん、うまくいかれますように。
    これまでご両親に頼らず(頼れず)、人にはわからないご苦労がたくさんあったことと思います。
    結婚という節目に際して、相手のご両親に認めてもらえるかどうか不安になる気持ちもわかるなぁと思いました。
    でも今回、愛先生に背中を押していただいて、頑張ってきた自分を認める気持ちがわいてきたのではないでしょうか。
    17歳で自立し、ご自分を打ち立ててこられたこと、これからは誇りにされ、宝として生きていけるような力強いアドバイスをいただこたのではと思います。
    これまでご苦労されたぶん、彼女とお幸せになってください。見ず知らずの者ですが、私も応援しています!