テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2018年12月22日(土)は、今井通子&三石由起子。61歳女性から、地方の大学を出て戻ってきて同居している30歳の独身の息子。生活面のだらしなさが目についたり、お酒を飲んで乱れるのが気になるという。育て方が悪かったのか、息子に執着する気持ちから解放されたいという相談。

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

パーソナリティ:今井通子
回答者:三石由起子(作家・翻訳家)
相談者:61歳女性 夫66歳 農業従事者 子供3人 上の娘二人は嫁いでいない(長女37歳・次女33歳) 地方の大学を卒業し同居中の長男33歳(会社員)

もしもし・・テレフォン人生相談です。(今井通子)

はい、よろしくお願いします。(相談者)
はい。(今井通子)

今日はどういったご相談ですか?(今井通子)

え・・息子・・のことで・・(相談者)
はい・・(今井通子)
あの息子のことっていうか・・(相談者)

息子に、あのこだわる・・(相談者)

わたしの気持ち・・のことで・・(相談者)

あのぅ、相談したいと思います。(相談者)
あ・・はい。(今井通子)

あなたおいくつですか?(今井通子)

えっと60・・1になります。(相談者)
60・・1・・(今井通子)
はい。(相談者)
1歳・・ご主人は?(今井通子)

っと・・60・・6です。(相談者)
60・・6歳・・(今井通子)

息子さんお一人?(今井通子)

同居してるのは・・(相談者)

息子のみです。(相談者)

あ、なるほど、じゃあお子さんは・・上から・・(今井通子)

えっと・・(相談者)
男女と、お歳を?(今井通子)

・・

え・・女・・30・・7歳。(相談者)
はい。(今井通子)
でぇ、次女が、30・・(相談者)

3歳。(相談者)
はい。(今井通子)

でぇ、長男が、20・・(相談者)

あ、30歳ですね。(相談者)
30歳・・はい。(今井通子)
はい。(相談者)

・・

でぇ、今おっしゃったのはじゃあ・・(今井通子)

その30歳のご長男のことですね?(今井通子)
そうですね。(相談者)
あの、お嬢さんたちはもう・・(今井通子)

ご結婚されてるから、何かで、お家(うち)を・・(今井通子)
はい。(相談者)
出られてる?(今井通子)

ええそうです。(相談者)
はい。(今井通子)

でぇ、そのぅ・・息子さんにこだわる気持ちって、どういう話?(今井通子)

あのぅ・・(相談者)

生活面の・・いろいろあのぅ・・(相談者)

だらしないところが目についたりとか。(相談者)
はい。(今井通子)

お酒を飲んだ後の・・(相談者)

えっと・・(相談者)

乱れるところとか。(相談者)
・・
はい。(今井通子)

そういった・・ことがすごく・・(相談者)

気になるんですね。(相談者)

はい。(今井通子)

これは・・(今井通子)
ええ。(相談者)
そのぅ・・ご一緒に生活されてて、あの・・え・・息子さんは、なんかどっかにお勤め?それとも自営業か何か?(今井通子)

勤めてます。(相談者)

お勤め?(今井通子)

はい。(相談者)
はい。(今井通子)

でぇ・・(今井通子)

あなた自身は?(今井通子)

え、わたし・・は・・(相談者)
専業・・(今井通子)
あの、家(うち)で仕事をしたり、あのぅ・・(相談者)

あ、自営?(今井通子)
主婦・・ええ・・(相談者)

あのぅ・・(相談者)

農業・・少しやってるので。(相談者)
あ、なるほど。(今井通子)
はい。(相談者)
はい。(今井通子)

でぇ、ご主人は?(今井通子)

家(うち)でぇ・・やっぱり、同じようにやってます。(相談者)

農業・・(今井通子)
はい。(相談者)
ご一緒にやってらっしゃる?(今井通子)
はいはい。(相談者)
はい。(今井通子)

・・

でぇ・・(今井通子)

生活面で・・(今井通子)

ええ。(相談者)
息子さんのことが気になり出したのはいつごろから?(今井通子)

・・

・・

そう・・ですねぇ・・(相談者)

・・

5年ぐらい前ですかねぇ。(相談者)

・・

5年前?(今井通子)
あのぅ・・(相談者)
な・・(今井通子)
同居するようになってから・・ですね。(相談者)
あっ・・ちょっと待って。(今井通子)

えっと、じゃあ・・(今井通子)

その前は同居してらっしゃらなかったのね?(今井通子)

ええ、あのぅ、学生時代・・は、外に居ましたので。(相談者)

はい。(今井通子)

はぁい・・(相談者)

・・

なるほど。(今井通子)

じゃぁ学生時代、外・・大学・・ですかねぇ?(今井通子)
ええ・・(相談者)

大学が・・まぁ、他の地方だったってわけね?(今井通子)
そうですね、はい。(相談者)
違うところへ・・はい。(今井通子)
はい。(相談者)

でぇ・・(今井通子)

高校・・の頃は、どうだったんですか?(今井通子)

は(わ)、そんなに気にならなかったです。(相談者)
気にならなかった?(今井通子)
ねぇ・・はぁい・・(相談者)

じゃあ、小っちゃい時から・・(今井通子)

どんなお子さん?(今井通子)

元気がいいとか。(今井通子)
え、あのぅ・・そうですねぇ、元気がよくって・・(相談者)
暴れん坊とか。(今井通子)

おじいさんおばあさんが、とても大事にして。(相談者)
はい。(今井通子)

でぇあのぅ・・おじいちゃんおばあちゃん子で。(相談者)

はい。(今井通子)

ええ、わたしはあんまりあの・・(相談者)

なんか・・(相談者)

子育て・・で、そんな悩んだこともなかったですね。(相談者)
う、うーーん・・(今井通子)

なるほど。(今井通子)
うん・・(相談者)

そうすると、そのぅ・・(今井通子)

一人で・・(相談者)

生活をしていた・・間に。(今井通子)

ええ・・(相談者)
だから、ん、え・・(今井通子)

高校生の頃の・・(今井通子)

息子さん・・と。(今井通子)

はぁい・・(相談者)

え・・帰ってきてからの息子さんが違っちゃったわけね?(今井通子)

わたし自身がまぁ、あのぅ・・そんなに・・気に・・(相談者)

してなかったんですけど。(相談者)
あっ・・(今井通子)
なんか、大人になってからまぁ・・みき・・まぁ・・なんて言うのか・・(相談者)

あのぅ・・大人に・・(相談者)

なり・・(相談者)

きれてないっていうのか・・(相談者)

うーーん・・(相談者)

要するに、あの、子供の頃・・(今井通子)

うーーん・・(相談者)
なんでも、人手も足りてて、おじいちゃんおばあちゃんも居て。(今井通子)
あ・・ええ・・(相談者)

ええ。(相談者)
なんでもして・・あげてて。(今井通子)

ええ・・(相談者)
でぇ・・当たり前で、ねぇ。(今井通子)

あのぅ・・学校から帰ってきたらもう・・(今井通子)
うん。(相談者)
勝手に勉強はするけれど・・(今井通子)

他のことは何もしないって・・(今井通子)

そうですね、ええ。(相談者)
いうのは、息子さんのまま、放っておいたんだけれども・・(今井通子)
うん・・(相談者)

ええ、ええ、ええ・・(相談者)
大人になって・・帰ってきてから。(今井通子)

こりゃあ・・(今井通子)
そうです。(相談者)
この人、社会人にしなきゃと思ってみたら・・(今井通子)
ふっ・・(相談者)

生活態度はだらしないし、お酒は飲んでは・・(今井通子)

え・・(今井通子)
うん・・(相談者)
酔っ払うし。(今井通子)

これじゃあ、ちゃんとした社会人にはなりきれないんじゃないか?っていう心配?(今井通子)

うーん・・そう・・ですねぇ・・でもあのぅ・・人目にって言うか・・(相談者)

すごく気を使って・・(相談者)

でぇ、あのぅ・・(相談者)

人目にはすごくいいんですよね。(相談者)

うーーん・・だからそんな・・(相談者)

あの、世間でだらしない・・っていうアレは、見えないと思ってるんですけど。(相談者)

うーーん・・(相談者)

とても気を遣う・・(相談者)

のでぇ・・(相談者)

気持ち・・本人も・・(相談者)

心を解放・・(相談者)

されてないっていうのも気になるですね。(相談者)

・・

うん・・(今井通子)
うん・・(相談者)

そういうところが・・わたし自身ともよく似てるので。(相談者)

なんか余計気になるって言うか・・(相談者)

うん。(今井通子)
うーん・・(相談者)

なんて言うか・・(相談者)

上手く、大人にだって出来ない・・っていうか、そういう・・(相談者)

ところも気になるんですねぇ。(相談者)
はい。(今井通子)

うん・・(相談者)
でぇ、そのぅ・・気になる事を。(今井通子)

うん・・(相談者)
息子さんには、おっしゃってんの?(今井通子)

あんまり、あのコミニケーションが・・(相談者)

できないっていうか・・(相談者)

そういう話・・は、しないですね。(相談者)

・・

要するに・・(今井通子)
うん。(相談者)
息子さんには・・(今井通子)

うん・・(相談者)

ちょっとあのぅ・・(今井通子)

生活面がだらしない、気を付けなさいとか・・(今井通子)

うーん・・(相談者)
例えば、散らかってるんだけど・・(今井通子)
うん・・(相談者)
片付けなさいとか。(今井通子)
うん。(相談者)

ええ・・(相談者)
お酒を飲んだ・・あと・・(今井通子)

うん。(相談者)
お酒は飲んでも飲まれるんじゃないみたいな話は・・(今井通子)
はい。(相談者)

しないのね?(今井通子)

あ、たまにはしますけど・・え、あのぅ・・(相談者)

なんて言うか、普通の時は・・(相談者)

とっても・・(相談者)

いい子なのでぇ・・(相談者)

お・・生真面目で。(相談者)
・・
んでぇ・・(相談者)

なんて言う・・あのぅ・・話してもその時で・・(相談者)

に・・(相談者)

「はい、すいません」で、終わってしまうんですね。(相談者)

うん・・(今井通子)
***、***ね・・心の中の・・そういう・・いろいろな・・コミニケーションと言うより、なんかそういう・・挨拶程度の話で終わってしまうというか。(相談者)

うん・・(今井通子)
うーーん・・(相談者)

でぇ、そのぅ・・ことを・・あなたはじゃあ・・(相談者)

ご主人とは相談してる?(今井通子)

ええ、あのぅ‥主人には、男同士で、もっと、コミニケーションしたら・・っていう・・(相談者)

事も言うんですけど、主人自身もあんまり・・(相談者)

そういう・・会話を・・しないん・・(相談者)

小さい時から、子供の時から・・あのぅ・・(相談者)

そんなに・・(相談者)

息子とかか・・わって遊ぶとか、そういうこともなかったんですねえ。(相談者)

なに・・どなたか付き合ってる方いらっしゃる?息子さん。(今井通子)

あのぅ・・同性の友達は・・いるんですけど・・(相談者)

女性・・とは、付き合ってないですね、今とか。(相談者)

うん・・そうするとアレですかねぇ・・(今井通子)

息子さんのその毎日の生活っていうのは・・(今井通子)

朝は・・仕事の為に・・(今井通子)

うん、早く起きて・・(相談者)
うん。(今井通子)
でぇ、夜も・・仕事で遅くなって帰ってきて・・(相談者)

うん。(今井通子)

ええ・・(相談者)
その早くって言うのは、何時ごろ出て行くんですか?(今井通子)

7時・・半から、8時くらいの間ですね。(相談者)

あ、7時半から、8時?(今井通子)
あ、うん・・(相談者)

はあ・・(相談者)

まぁ、あの、割とお近いの?(今井通子)

仕事場が?(今井通子)
そうですね、はい、はい。(相談者)

近いですね。(相談者)
はい。(今井通子)

これまぁ・・早いって言うか、普通ですけどねぇ。(今井通子)
うん・・あ、普通ですか?・・ふふふ・・(相談者)
うん・・(今井通子)

うーーん、そうしたら、そうですねぇ・・(相談者)
7時半から8時に出ら・・出ていくんでしょう?はい。(今井通子)
うん、そうですねぇ・・(相談者)
それで?(今井通子)
うん・・(相談者)
お帰りは?(今井通子)

は(わ)・・えっと、9時・・から、10・・1時くらいの間ですかねぇ。(相談者)
はい。n

でぇこの時が、いつも飲んでいる?(今井通子)

いや、いつも・・は、あのぅ、ないですね、なんかお付き合いの・・時・・(相談者)

だけですけどねぇ。(相談者)
まぁ、9時頃・・帰ってくるってことは・・(今井通子)
毎日・・うん、ええ・・(相談者)
えーっと・・(今井通子)
仕事で・・帰ってくるんですけど。(相談者)
9時5時じゃない・・会社も・・(今井通子)
うん・・(相談者)
うん、結構、長いん・・ですね。(今井通子)
うん・・そうですねぇ。(相談者)

はい。(今井通子)

なるほどね。(今井通子)

うん・・(相談者)
でぇ、結局、そうすると、今日のご相談は、何ですかねぇ?(今井通子)

うん、だから・・あのぅ・・こ・・(相談者)

息子のことを、すごくわたしは・・(相談者)

執着し過ぎている・・っていうか、なんか・・あのぅ・・わたし・・の、育て方が、アレだったのかなぁ・・って、思ったり、それから・・(相談者)

執着する気持ちを・・(相談者)

ちょっと・・(相談者)

自分自身、解放・・(相談者)

されたい・・っていうような・・(相談者)

気持ちがあるんですねぇ。(相談者)

それを・・(相談者)

どうしたらいいのかなぁ・・って、その、執着する・・理由と、それから・・(相談者)

それ・・から解放される・・には、どうしたらいいか・・ってことですけど。(相談者)

わかりました。(今井通子)

ご自身では・・(今井通子)

その、息子の事が、気になることが、気になってるわけね?(今井通子)

そう・・いうことかもしれないですね。(相談者)

はい・・(今井通子)

はい・・(相談者)

今日はですねぇ・・三石メソッド主宰で、作家で・・翻訳家の三石由起子先生がいらしてますので・・(今井通子)
あはっ・・はい、はい。(相談者)
伺ってみます・・先生、よろしくお願いします。(今井通子)




目次に戻る

三石由起子アドバイス

はい。(三石由起子)
はい、よろしくお願いします。(相談者)
あの、普通の息子さんだと思いますよ(三石由起子)

そーですかねぇ?(相談者)
うん、何もあの気にすることないと思うですけど。(三石由起子)

そうですかねぇ?(相談者)
うん、それよりはねぇ・・(三石由起子)
はああ・・(相談者)
あのぅ、61歳ってさぁ・・(三石由起子)

まだ・・30年も(笑)生きなきゃいけない・・(三石由起子)
ふっ(笑)・・(相談者)
って、知ってます?(三石由起子)

そうですよねぇ・・(相談者)
あと、30年あるんですよ。(三石由起子)

ええ、ええ、ええ・・(相談者)
それでねぇ・・今からねぇ、息子っていうのは・・(三石由起子)

はあ・・(相談者)
今更・・なんですけど。(三石由起子)

どんどん、手が離れていくのね。(三石由起子)

目も離れていくのね。(三石由起子)

うーーん・・(相談者)
どんどんね・・(三石由起子)

それを、いつまでも目で追うようなことしなくていいと思うんだけども。(三石由起子)
はい・・(相談者)

まずねぇ、最初に言いたいのはねぇ。(三石由起子)

はい。(相談者)
あの、育て方の反省っつうのは無駄ですよ。(三石由起子)

あははは・・(相談者)

はい。(三石由起子)
ふふふ・・(相談者)

こんな母親だから、いい子になった・・ってケースあるし。(三石由起子)

うん・・(相談者)
こんな・・母親だから・・(三石由起子)

変になったってケースあるし。(三石由起子)

あ、原因はおんなじだったりするからね。(三石由起子)

はい・・(相談者)
そんなの、全然関係ない。(三石由起子)
・・
育て方って。(三石由起子)
うーーん・・(相談者)
うん。(三石由起子)
ああ・・ああ・・(相談者)
だから今いる・・息子が・・(三石由起子)

はい。(相談者)
息子なんで・・あって。(三石由起子)

はい。(相談者)
あなたの過去の育て方は、全然関係ないと思うんで。(三石由起子)

そこは解放された方がいいと思う。(三石由起子)

それとねぇ・・(三石由起子)

はい。(相談者)
あのぅ・・生活がだらしないとか・・(三石由起子)

はい。(相談者)
お酒の・・まぁ、酒癖(しゅへき)・・(三石由起子)
うん。(相談者)
みたいなこと、おっしゃったけど。(三石由起子)

はい。(相談者)

それって、例えば・・(三石由起子)

はい。(相談者)
将来、困るなぁ・・っていうふうに、あなた、考えているんだとしたら。(三石由起子)

はい。(相談者)

将来のことは気にしないでいいのね。(三石由起子)

ああ、はい。(相談者)
な、なぜかって言うと・・(三石由起子)

息子の将来を気にするのはあなたじゃないのよ、もう。(三石由起子)

そうですよねぇ・・(相談者)
そうさ、30の息子であるし・・(三石由起子)
うん・・(相談者)
他の人であるかもしれないけど。(三石由起子)

とりあえず母をじゃないから。(三石由起子)

気にしなくていい。(三石由起子)

でね・・(三石由起子)
ああ・・(相談者)

将来じゃなければ何かって言ったら、今なんだよね。(三石由起子)

はい。(相談者)
今、例えば・・生活がだらしないのが・・(三石由起子)

うん・・(相談者)
あなたが気になってるんだったら・・(三石由起子)
うん。(相談者)
遠慮しないで言えばいいんですよ、例えばお洗濯とか、してやってるわけ?(三石由起子)

あ、してます・・(相談者)
なら、し、してやんなきゃいいんですよ。(三石由起子)

・・

うん・・(相談者)
それ、したくてしょうがないんだと思うけど、あなたが。(三石由起子)
ふふふ・・(相談者)
ねぇ・・(三石由起子)
一応、食費と洗濯代って言って・・(相談者)
うん・・(三石由起子)
もらってますねぇ。(相談者)
あっ!(三石由起子)

そう!・・か・・(三石由起子)
はい。(相談者)
それはしょうがない、それは契約だもんねぇ。(三石由起子)
あ、はい・・(相談者)
うん、そうしたら文句言わないでよ・・(三石由起子)
はい・・(相談者)

うん、だから、お洗濯代は、もらってるけど・・(三石由起子)

お洗濯も・・物は、ここに入れなさいぐらいのことはするわけ?(三石由起子)

脱ぎ散らかしてあるのを、わたしが拾ってきて・・(相談者)
それは駄目・・(三石由起子)
あはっ・・(相談者)
それは駄目だよ。(三石由起子)

ふふふ・・(相談者)
だから、洗濯代はもらってるけど・・(三石由起子)

はあ・・(相談者)
脱ぎ散らかしてあるのを拾うまでは嫌だ・・って。(三石由起子)

ああ・・(相談者)
そう、具体的に言ったほうがいいとおもうんですよ。(三石由起子)

うん・・(相談者)
ぐずぐず言ってなくて、あの、ここに入れておいた物は、洗濯するから・・(三石由起子)

とりあえず、ここには入れてくれと。(三石由起子)

ああ、はい。(相談者)
いうことを・・言ったら聞くから。(三石由起子)

はい。(相談者)
うん、これね、拾い集めてまでする・・(三石由起子)

っていうのはねぇ・・(三石由起子)

息子はしなくていい。(三石由起子)

旦那はしてやってもいいかもしんないけど(笑)。(三石由起子)
うん・・(相談者)
息子はしなくてもいいですよ。(三石由起子)

うん・・(相談者)
しちゃ駄目だと思う。(三石由起子)

あ、そうですよねぇ。(相談者)
う、うん・・それはねぇ・・(三石由起子)
うん。(相談者)
言えるじゃない、具体的に。(三石由起子)

ええ、ええ。(相談者)
うん、ここに入れた物は、そう・・洗濯しますと。(三石由起子)

散らかってる物はしませんと。(三石由起子)

はい。(相談者)
でぇ、散らかってる時にはねぇ。(三石由起子)

ただ文句言うの、臭いとかね。(三石由起子)

ええ・・(相談者)
わたしは嫌だ・・とかね。(三石由起子)

うん・・(相談者)
あ、なんとかしてくれ・・って。(三石由起子)

それを、あなたが動かないで・・動いちゃうから駄目なんで。(三石由起子)

ええ、ええ・・(相談者)
動かないで、文句言ってくださいよ。(三石由起子)

そうなんですねぇ、わたしも・・(相談者)
それがいいと思うんですよ。(三石由起子)
ええ・・(相談者)
うんうん・・(三石由起子)
あ、はい。(相談者)

でぇ、あなたがしなければいけないことは・・(三石由起子)

はい。(相談者)

あと30年を、どうやって楽しむかですよ。(三石由起子)

そうですねぇ。(相談者)
うん・・(三石由起子)

もうあのぅ・・息子なんか見てる場合じゃないと思うんだけど。(三石由起子)

わかりました。(相談者)
うん、い、なんか・・やっぱり、努力しても・・(三石由起子)

うん。(相談者)
遊ぶ方法って、見つけないと。(三石由起子)

はい。(相談者)
今から30年ですよ。(三石由起子)

そうですねぇ・・(相談者)
うん・・これ長いから・・(三石由起子)

はい。(相談者)
そのぅ、息子なんかかまってる場合じゃない。(三石由起子)

うーん・・(相談者)
ええ、だから、わたし、今、あなたが、遊ぶことを考えるのが、一番いいと思う。(三石由起子)

わかりました。(相談者)
あのねぇ・・(三石由起子)
はい、うん、うん・・(相談者)
一言、言いたいのはねぇ。(三石由起子)
ええ。(相談者)
この息子、心配する息子じゃないんだよ。(三石由起子)

そうですか(笑)?(相談者)
あのねぇ・・お悩み相談で、いろんな息子の話、いっぱい来るの。(三石由起子)
あははは・・(相談者)
ねえ、でもねぇ(笑)・・あなたの息子はですねぇ・・(三石由起子)
ははは・・(相談者)
極めて健全な男でねぇ。(三石由起子)
はは・・(相談者)
どこにも心配の要素はないの。(三石由起子)

それを・・(三石由起子)
あ、そうですか、それを聞いて安心しました。(相談者)
うん、そう・・そう・・それを、悩んじゃ駄目よ。(三石由起子)

ああ・・(相談者)
悩みなんか、作って悩ん・・じゃったら、損だから・・(三石由起子)

自分が遊ぶこと考えよう。(三石由起子)

わかりました。(相談者)
そうしてください・・いい息子ですよ。(三石由起子)

そうですかぁ?(相談者)
思ってくださいよ。(三石由起子)
うふふ・・(相談者)

ふふふ・・(相談者)
は・・(三石由起子)
ふふっ・・(今井通子)
はい。(三石由起子)
ありがとうございました。(相談者)




目次に戻る

今井通子まとめ

おわかりいただけましたか?(今井通子)

はい。(相談者)
はい。(今井通子)

三石先生がおっしゃるようにねぇ・・(今井通子)

息子さんの・・脱ぎ捨てた物、拾っちゃ駄目ですよ。(今井通子)

あっはははは・・(相談者)

ご主人が・・すごい・・(相談者)

いやぁ・・な気持ちになりますから。(今井通子)

そうですかねぇ。(相談者)
うん・・(今井通子)

ご主人の脱ぎ捨てた物は(笑)・・ホント、拾ってあげた方がいいと思うけど。(今井通子)

ご主人、脱ぎ捨てないでしょう?(今井通子)

そうですねぇ、あのぅ、洗濯篭に入れてありますねぇ。(相談者)

そう・・(今井通子)
うん・・(相談者)

だから、自分はしっかりやってあるのに・・(今井通子)

息子ばっかりかまってって。(今井通子)

嫉妬してると思う。(今井通子)

そう・・ですかねぇ・・(相談者)
うん。(今井通子)
うん・・(相談者)

・・

ということで。(今井通子)
**わかんない・・そうですか?(相談者)
うん。(今井通子)

息子さんの事は、気にする必要がないということが、三石さんのね。(今井通子)

あの、先生のお話・・だったと思うんですけど。(今井通子)
はい、ありがとうございました。(相談者)
はぁーい。(今井通子)
はい。(相談者)
じゃあ、失礼しまーす。(今井通子)
はい、はい、すいません。(相談者)
コケコッコー・・




YouTube

放送された相談と回答は、限られた時間内で録音された内容を、カット・編集されたものです。
相談者の背景や現況がカット・編集されることも多く、どちらかと言えば、回答・アドバイス寄りにカット・編集されている事もあるようです。
読み手、聞き手の立場や状況により、捉え方は多様になります。

テレフォン人生相談2018年12月26日(水)予告

離婚したいという48歳男性からの相談。

パーソナリティがドリアン助川さん、幼児教育研究の大原敬子さんが回答者です。

スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。
この記事にはコメントできません。