テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2018年8月18日(土)は、今井通子&三石由起子。57歳の母親からの相談。6年前に専門学校へ進み家を出た息子。相談者姉の家に住んで通うも3年で挫折。以降、姉の家を出てアパート住まい。カフェであるバイトしながら劇団員をやっているが、半年前から家賃と光熱費を滞納し始めた。保証人として代わって家賃と光熱費を払っているが、どうすれば息子が自立できるように話が出来るだろうか?

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

パーソナリティ:今井通子
回答者:三石由起子(作家・翻訳家)
相談者:57歳女性 15年前に離婚 結婚したのは25年ほど前 劇団員の一人息子26歳は6年前から離れて暮らしている

もしもし・・テレフォン人生相談です。(今井通子)

よろしくお願いします。(相談者)
はい、今日はどういった相談ですか?(今井通子)
え・・息子の自立で、お電話しております。(相談者)
はい。(今井通子)

家賃滞納している息子

はい。(相談者)
あなたはおいくつですか?(今井通子)

あたしは57歳になります。(相談者)
57歳・・(今井通子)

はい。(相談者)
ご主人いらっしゃいます?(今井通子)

いえ、えっと・・別れてます。(相談者)
あ、何年前ぐらいに?(今井通子)

10・・5年前ぐらいですかね。(相談者)
15年前・・(今井通子)

はい。(相談者)
じゃあご結婚は何年前でした?(今井通子)

えっと・・いろいろありまして、結婚は25年前ぐらいですかね。(相談者)
25年前・・(今井通子)
はい。(相談者)
はい。(今井通子)

じゃあ10年ぐらい・・(今井通子)

ご一緒で・・(今井通子)
いっしゅ・・はい。(相談者)
15年前にはもう、別れられちゃったと。(今井通子)
はい。(相談者)

はい。(相談者)
でぇ・・息子さんお一人?(今井通子)

一人です。(相談者)

今、おいくつ?(今井通子)

20・・6歳です。(相談者)
26歳・・はい。(今井通子)

じゃあ、今お母様と、お二人で生活してらっしゃるの?(今井通子)

いえ息子は離れたところに住んでおります。(相談者)
あ、なるほど。(今井通子)

でぇ、え・・就職のことでしたね?(今井通子)

えっと、そうですねぇ、あのぅ、家賃を滞納してまして。(相談者)

今、バイトをしてる状態なんですけど・・(相談者)

はい。(今井通子)
家賃とか・・ぁ、光熱費を滞納してる状態なんですよ。(相談者)

はい。(今井通子)

それでぇ、あのぅ・・(相談者)

この管理会社さんからの電話も取らなかったり・・(相談者)

自立ができないので、どのようにお話を進めていった方がいいとかと思いまして、お電話してます。(相談者)

あっ・・なるほどなるほど。(今井通子)

要するに社会的に・・(今井通子)
はい。(相談者)
自立ができてないということね?(今井通子)
はい。(相談者)
はい。(今井通子)
はい。(相談者)

この、アルバイトは・・(今井通子)

ずっと、同じ所で続けてらっしゃるの?(今井通子)

ちょっと離れたところに住んでまして・・(相談者)
ええ。(今井通子)
えっと、今までは、LINEでやったり、電話したりとかしてたんですけど、なかなか電話を取って・・くれなくて・・(相談者)
ええ。(今井通子)
LINEの方の返事も・・ポツポツとしか返事してないので、具体的にはあまりわからないんですけど。(相談者)
はい。(今井通子)

今、カフェに勤めてて・・(相談者)
はい。(今井通子)
でぇ、あの劇団員で、あのぅ・・(相談者)

将来を目指してる感じで・・(相談者)

頑張ってるかと思うんですけど。(相談者)
はい。(今井通子)

ま、そういう感じでしかも情報がなくてですね。(相談者)

要するにでもアレでしょう?家賃の滞納を・・(今井通子)

はい。(相談者)
これアパートかな?それとも・・(今井通子)

一軒家?(今井通子)

あのぅ、アパートの・・感じです、はい。(相談者)
はい。(今井通子)

そうすると、それが・・えーっと、どれぐらい続いてるのかしら?(今井通子)

今・・は、約半年です。(相談者)

半年分?(今井通子)
はい。(相談者)

会えないかもしれない

あの、お家を・・から、出られたのはどれぐらい前からなの?(今井通子)

えっと・・もう6年ぐらい前になるかと思います。(相談者)
6年前?(今井通子)
・・
はい。(相談者)

ここへずーっと住んでらっしゃるわけ?(今井通子)

えっと・・6年間の間の、3ヶ年は・・(相談者)
はい。(今井通子)
専門学校に行ってまして、その間は、姉のところにいました。(相談者)

あっ・・(今井通子)

ちょっと待って・・姉って言うのはあなたのお姉さん?(今井通子)

はいそうです。(相談者)

はい。(今井通子)
この専門学校を卒業せずに、辞めて3年前からアパートに住んでます。(相談者)
・・
はい。(今井通子)

あの、最初の頃は、あの家賃も滞納せずにやってたんですけど。(相談者)
はい。(今井通子)
ここ半年ほどから、家賃を滞納するようになって・・(相談者)
はい。(今井通子)
わたくしの方が支払ってるっていう形になります。(相談者)

なるほど。(今井通子)

なかなか・・あのぅ、口を、お話をしてくれなくって・・(相談者)
・・
はい。(今井通子)

どのようにお話したら、本人が分かってくれて、自立ができるかっていう・・ふうに考えてるんですね。(相談者)

ちなみにお母さんねぇ・・(今井通子)

あの息子さんの・・(今井通子)

はい。(相談者)
アルバイトの・・(今井通子)

はい。(相談者)
え・・月収でも日収でもいいんですが、どれぐらいですかね?(今井通子)

うん、これもよくわからないんですよ。(相談者)

でぇ、家賃がいくら位かは・・(今井通子)

えっと・・(相談者)
あなたが払ってるからわかりますよね。(今井通子)
はぁい、はい。(相談者)

おいくら?(今井通子)
家賃は、4万3千円です。(相談者)
4万3千円・・(今井通子)
はい。(相談者)
はい。(今井通子)

光熱費は?(今井通子)

えっと給湯代だけで約3万です。(相談者)
・・
3万・・(今井通子)

これって・・(今井通子)
はい。(相談者)
えーっと、両方、月ですか?(今井通子)

月です。(相談者)

これは・・6ヶ月前から、お母さまが全部払ってらっしゃるの?(今井通子)
はい。(相談者)

なるほど。(今井通子)

あなた自身は・・それぐらいは、カバーできる・・人なの?(今井通子)
出来ないです。(相談者)

あ、出来ない?(今井通子)

はい。(相談者)

でもアルバイトのお金がいくらかわからないと、これが払えてるか払えてないかもわからないですよねぇ(笑)。(今井通子)
・・
そうです。(相談者)
ふぅーん・・(今井通子)

・・

でぇ、一応、あの、今・・あのぅ、姪が・・(相談者)

・・

はい。(今井通子)

姪っ子が、息子の近くに居るものですから・・(相談者)
はい。(今井通子)

それで何とかコンタクトを取って・・あの、どこでバイトしてるかということと。(相談者)
はい。(今井通子)

お給料のほうは、まだ、いくらかとは聞いてないんですけど。(相談者)
・・
そういう、面々・・とかを踏まえて、今、あのぅ、ちょっと離れてるとこに住んでまして、飛行機じゃないとそこへ行けないものですから。(相談者)
はい。(今井通子)

うん、来月に、一応、あのぅ・・(相談者)

行く予定にはしてるんですよ、この・・バイト先に。(相談者)

なるほどね。(今井通子)
でぇ・・管理会社に、一応コンタクトとって、あの、鍵を貸してくれるように・・(相談者)

本人に会いたいんで。(相談者)

はい。(今井通子)

うん、そうすれば、会えないかもしれないっていう状態なんですよ、今。(相談者)

なるほど。(今井通子)
もしかしたら、うん。(相談者)
はい。(今井通子)
それで、どうしていいのかが、もうわかんないっていうことと。(相談者)
はい。(今井通子)

最初もう、どういうふうにしていくと、本人が理解してくれるかっていうことと。(相談者)
うん。(今井通子)

その姪御さんっていうのは・・(今井通子)

はい。(相談者)
その、さっきのお姉さまのお子さん?(今井通子)
そうです。(相談者)
あっ、なるほどね。(今井通子)

あなたは、ご兄弟が・・(今井通子)

お姉さんと、あなた?(今井通子)

えっと、6名います。(相談者)

はい。(今井通子)

他の方達はもう・・また、別なとこにお住まい?(今井通子)
はい。(相談者)
今日のご質問としては、そうすると・・(今井通子)

息子さんに、どういう話をしたらいいかっていうことですかね?(今井通子)

そうですね、どういう話をして自立させていくかっていうことです。(相談者)

うん・・わかりました、今日はですねぇ・・(今井通子)

三石メソッド主宰で・・(今井通子)
はい。(相談者)
作家で翻訳家の、三石・・由起子先生がいらしてますので・・(今井通子)
はい。(相談者)
伺ってみたいと思います。(今井通子)
お願いします。(相談者)
先生、よろしくお願いします。(今井通子)

≪ 前へ12
1 / 2 ページ
スポンサーリンク
この記事にはコメントできません。
  1. 管理人さんも仰っておられますが、家賃を肩代わりするのを拒否したら、たぶん差し押さえを喰らっちゃいますね。連帯保証人でしょうから。
    三石先生の提案は、基本的な方向は間違ってないでしょうけど、現実には無理だと思いますよ。

  2. 学歴さえあれば、いい会社に就職していい給料をもらって、
    いいお嫁さんをもらって、幸せになれたのにね。

  3. いつもありがとうございます。感謝しております。

    よく三石先生はこのようなことを言われるが、連帯保証人を勝手に降りるとそれなりのことは起こるでしょう。
    そもそもこのような息子の態度には、長い母子関係が反映しているはずですし、こんな斧で断ち切る強引な方法では解決にならないと思います。
    同じような相談で加藤先生や大原先生がおっしゃっておられたような、元をさらうような見つめ方が必要なのではないでしょうか。電話も出ない、メールの返信もない、としたら根が深いですよね。
    母親が支払ってもいいじゃないか、と息子が思っているとしたら、今までの事を考えたらこのくらいはしてもらってもいいはずだという思いがあるのではないでしょうか。少なくともそこに焦点を合わせたメールなり手紙なりを出しているとは思えないです。
    三石先生の方法で本当に良いのでしょうか…

  4.   ご相談者の 語り口 と 「飛行機で」 と 仰ったことから推測するに
    ROKラジオの聴取でしょうか(・・?  泳いで海を渡ることはできませんねよね?
     魚の骨を抜いて口に運んでやる ほど 過保護に育てられた報いですね
     ほったらかしで 育った 私の身からすると 超うらやましい息子さんですねぇ。