テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2018年10月4日(木)は、柴田理恵&高橋龍太郎。45歳女性から、職場の人間関係を円滑にするにはどうすればいいか?という相談。適応障害の鬱病ということで体調を崩して会社を辞めた。これからハローワークで仕事を探すのだが、次の職場では長く続けたいので二度とこういうふうになりたくない。どうすればいいか?

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

パーソナリティ:柴田理恵
回答者:高橋龍太郎(精神科医)
相談者:45歳女性 夫44歳 一人娘18歳

もしもし?テレフォン人生相談です。(柴田理恵)

あっ、もしもし?(相談者)
はい。(柴田理恵)

こんにちは。(柴田理恵)
こんにちは。(相談者)
今日はどんなご相談ですか?(柴田理恵)

あっ・・えっと、人間関係を・・(相談者)
はい。(柴田理恵)
円滑にうまくやっていくのに・・(相談者)
はい。(柴田理恵)

えーっと、どう・・(相談者)

してけばいいか・・(相談者)
はい。(柴田理恵)
ということについての・・(相談者)
はい。(柴田理恵)
相談なんですが。(相談者)
はい、え・・どなたとの・・(柴田理恵)

人間関係ですか?(柴田理恵)
あっ・・(相談者)

職場で・・(相談者)

・・

ふぅーん・・(柴田理恵)
はぁい。(相談者)
職場の?(柴田理恵)
はぁい。(相談者)
あと、あなたおいくつですか?(柴田理恵)

45歳です。(相談者)
はい、45歳・・はい、ご結婚なさってますか?(柴田理恵)
はいしています。(相談者)
旦那さんはおいくつですか?(柴田理恵)
44歳です。(相談者)
44歳、はい。(柴田理恵)
はい。(相談者)
お子さんいらっしゃるんですか?(柴田理恵)
はい、います。(相談者)

えっと・・教えてください、なん・・(柴田理恵)
はい、えーっと・・18歳で・・(相談者)
はい。(柴田理恵)

あ・・(柴田理恵)
女の子です。(相談者)
あっ、お一人だけなんですね?(柴田理恵)
はいそうです。(相談者)
はぁい・・わかりました。(柴田理恵)

えっと、じゃあ、お仕事ずーっと、続け・・あのぅ・・ずーっと結婚前から続けてらしてということですか?(柴田理恵)

仕事・・は・・(相談者)

ちょっとあのぅ・・子供の・・こととかもありましてぇ。(相談者)
うん。(柴田理恵)
あのぅ、変わったりはしてます。(相談者)
ああ、そうなんですか?(柴田理恵)
そうですはぁい。(相談者)
はい、はい。(柴田理恵)
はい。(相談者)
でぇ、今、どんなお仕事っていうか・・(柴田理恵)

あっ・・(相談者)
どういった・・(柴田理恵)

どう・・うん。(柴田理恵)
今は、ちょっと・・あのぅ・・体調を崩しまして。(相談者)
ああ・・はい。(柴田理恵)
あのぅ・・(相談者)

辞めてしまったんですけど。(相談者)
はいはい。(柴田理恵)

はい、あのぅ・・その時にあのぅ・・(相談者)
うん。(柴田理恵)

辞めて・・しまった理由はあのぅ・・(相談者)
うん。(柴田理恵)
結局あのぅ・・精神的なぁ・・(相談者)
うん。(柴田理恵)
状態・・(相談者)
うん・・(柴田理恵)
が悪くなってしまいまして。(相談者)
うんうんうんうん。(柴田理恵)

適応障害のうつ病ってことで、診断されまして。(相談者)
うんうん。(柴田理恵)

それであのぅ・・もう家族とも話し合いまして。(相談者)
うん・・(柴田理恵)

もうこれ以上は無理だろうということで。(相談者)
うん・・(柴田理恵)
辞めたんですが。(相談者)
はいはい。(柴田理恵)
はい。(相談者)

辞められたんだったらば・・そのぅ、職場の人間関係っていうのはもう終わってるんじゃないですか?(柴田理恵)

そうなんですけど。(相談者)
うん。(柴田理恵)

この先・・も・・(相談者)
はい。(柴田理恵)
やっぱり、人間関係って一番・・(相談者)

大事な・・(相談者)

ことだと思うんですよね。(相談者)
うん、そうですねぇ。(柴田理恵)
はぁい。(相談者)
うん、うん。(柴田理恵)
あのぅ・・(相談者)

今度あのぅ・・仕事を探して。(相談者)
うん・・(柴田理恵)

あのぅ・・働く・・ところは、やっぱりもう・・(相談者)

ずっと・・長く勤めたいと思っていますので。(相談者)

うん、うん。(柴田理恵)
なのであのぅ・・(相談者)

人間・・(相談者)

関係を・・(相談者)
うん。(柴田理恵)
うまくやってく心構えとか。(相談者)
ああ・・うん・・(柴田理恵)
お聞きしたかったんですが。(相談者)
うんうんうん・・(柴田理恵)
はぁい。(相談者)
じゃあ、今あのぅ、新しいお仕事探してらっしゃるってことなんですか?(柴田理恵)

あっ・・これから・・ハ、ハローワーク・・に、手続きに行くんですけれど。(相談者)
うん。(柴田理恵)

はい、それからあのぅ・・(相談者)

失業・・保険が。(相談者)
うん。(柴田理恵)

もらえるようなので。(相談者)
うん・・(柴田理恵)

その間にあのぅ・・ゆっくり考えて。(相談者)
うん・・(柴田理恵)

探そうと思ってるんですけども。(相談者)
ああ・・そうですか。(柴田理恵)
はい。(相談者)

あのぅ・・ほら、前の・・職場でね。(柴田理恵)
はい。(相談者)
ちょっと人間関係があまりよくなくて。(柴田理恵)
はい。(相談者)
それで・・お辞めになられたわけですよね?(柴田理恵)
はいそうです。(相談者)

あの、どういった・・アレだったんですか?(柴田理恵)

ちょっと色々・・おっしゃる方が・・(相談者)
うん。(柴田理恵)

いらっしゃいまして。(相談者)
なんか・・嫌味とか?(柴田理恵)

ああ、そうです、それであのぅ・・(相談者)
うん。(柴田理恵)

ちょっと・・入った・・(相談者)

時からちょっと・・(相談者)
うん・・(柴田理恵)
目をつけられまして。(相談者)
うん。(柴田理恵)
でぇあのぅ・・(相談者)

ちょっと色々見られているような感じで。(相談者)
うん・・(柴田理恵)
なにか、あのぅ、気に入らないことがあると。(相談者)
うん。(柴田理恵)
あのぅ・・(相談者)

わたしに聞こえるように・・(相談者)

うん・・うん・・(柴田理恵)
あの、仕事中に言ったりだとか。(相談者)
うん・・(柴田理恵)

言ってまして・・(相談者)
うん。(柴田理恵)
それを、あのぅ・・(相談者)

他の方にも。(相談者)
うん。(柴田理恵)

言うので。(相談者)

うん・・(柴田理恵)
あのぅ・・(相談者)

朝とか挨拶しても。(相談者)
うん。(柴田理恵)
無視をされるとか。(相談者)
うん。(柴田理恵)

あのぅ、そういうのの繰り返し・・(相談者)

うーーん・・(柴田理恵)
だったんですけど、はい。(相談者)
それは・・それは、一人の女の・・あの、女の人ですか?男の人ですか?(柴田理恵)
あっ、女の人です。(相談者)
女の人?(柴田理恵)
はいそうです。(相談者)
それはそのぅ、あの人だけですか?それとも・・なんか周りにも大勢いたですか?(柴田理恵)

あっ・・(相談者)

二名の方が・・(相談者)
うん。(柴田理恵)
一番・・おっしゃってて・・(相談者)
うん。(柴田理恵)

でぇそのぅ・・(相談者)

かたと・・(相談者)

うん・・(柴田理恵)
仲いい方が、二名いらっしゃって。(相談者)

うんうん。(柴田理恵)

それでぇ・・あとの方たちに広めるみたいな感じで。(相談者)
ああ・・(柴田理恵)

じゃあなに、悪い奴が二人いて・・(柴田理恵)
はぁい。(相談者)
その取り巻きが、もう二人いて。(柴田理恵)
そうです、はい。(相談者)
でぇそれが、その周り中に・・(柴田理恵)

そうです。(相談者)
イジメの・・(柴田理恵)

強要するわけですね?(柴田理恵)
そう、そうです、そうです、はい。(相談者)

上司の人とは、ん、ん・・(柴田理恵)
はぁい。(相談者)
なにかこう、上司の方に・・(柴田理恵)

はい。(相談者)
「こういうふうにされて、わたし辛いんです」とかって、おっしゃいました?(柴田理恵)

あっ、その上司の方も・・(相談者)
うん・・(柴田理恵)
あのぅ・・割と出張とか・・(相談者)

・・

うん・・(柴田理恵)
あの、会議とかで、抜け・・られることも割と多くてぇ・・(相談者)
ああ・・なるほど。(柴田理恵)
でぇ、そういういらっしゃらない時に・・(相談者)
うん、うん。(柴田理恵)
大きい・・声で言うとか、そういうこともあったんです。(相談者)

はああ・・(柴田理恵)
それでぇ、あのぅ・・(相談者)
うん・・(柴田理恵)

結局そのぅ、最後の時に。(相談者)
うん。(柴田理恵)
お話をした時に。(相談者)
うん。(柴田理恵)

「何が原因で?」って聞かれましたので。(相談者)
うん。(柴田理恵)
あの、「実は・・」(相談者)

「そういう人間関係の事で」っていうことで。(相談者)
う、うん。(柴田理恵)
お話・・を、させていただいたら・・(相談者)
うん。(柴田理恵)

「気が付かなくて申し訳なかった」って言って・・上司の方、おっしゃったんですが・・(相談者)
ああ、ぁぁ・・(柴田理恵)

でぇ、「この話は、ここだけの話に・・しとくけど」っていうことだったんですけど。(相談者)
会社の中で・・(柴田理恵)
はい。(相談者)
大事にしたくなかったんですかね?(柴田理恵)

そうですね、あのぅ・・会社じ・・(相談者)

たい(自体)がそういう会社なので、はい。(相談者)
うん・・(柴田理恵)

でぇ、そいであのぅ・・(相談者)
うん。(柴田理恵)

主人も・・(相談者)
うん。(柴田理恵)

・・

うん、会社の方に(泣きそう)・・(相談者)
うん。(柴田理恵)

・・

「もう、言いに行く」って言って・・(相談者)
うん、うん。(柴田理恵)

言ってたんですけども。(相談者)
うん。(柴田理恵)

そうすると色々・・大きなことになってしまうので。(相談者)
うん。(柴田理恵)

また家族にも迷惑かけると思ったので。(相談者)
うん・・(柴田理恵)

それだけは・・あの、気持ちは嬉しいんだけど。(相談者)

うん・・(柴田理恵)

あの、止めて欲しいっていうことで。(相談者)

うん・・(柴田理恵)

ホントは・・(相談者)

何かアレしたかったんですけども。(相談者)
うん・・(柴田理恵)

もう・・あのぅ・・「もうこれで終わりにする」って・・(相談者)

ことでもう挨拶をして・・(相談者)
うん。(柴田理恵)
もうこれで、終わりっていう感じでアレだったんですけど。(相談者)
うん・・(柴田理恵)
はぁい・・(相談者)

じゃああのぅ・・(柴田理恵)

今日のご相談は・・(柴田理恵)
はぁい。(相談者)

そのぅ・・これから・・(柴田理恵)
はい。(相談者)

そのぅ、人間関係っていうのが、また次の職場に行った場合にね。(柴田理恵)
・・
はい。(相談者)
あのぅ・・(柴田理恵)

こ・・二度と、こういうふうにならないように・・(柴田理恵)
はぁい。(相談者)
どういうふうにしたらいいか・・(柴田理恵)
・・
はぁい。(相談者)

お聞きになりたい・・ってことで、よろしいですか?(柴田理恵)
はい、けっこうです。(相談者)
はぁい、わかりました。(柴田理恵)
はい。(相談者)
じゃあ、先生に相談してみましょう。(柴田理恵)
はぁい。(相談者)
え・・今日の・・(柴田理恵)
はい。(相談者)
回答者の先生は・・(柴田理恵)
はい。(相談者)
精神科医の、高橋龍太郎先生です。(柴田理恵)
はぁい。(相談者)
先生お願いします。(柴田理恵)

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. 集団の中でなじめないのなら 無理することはありません。
     と言っても 個人プレーができる 仕事  と なると 選択肢が狭まりますネ、ご相談者の 特技 適正 なども 加味しないと
    ハローワークに そのような求人はあまりこないしな はっきり言って 集団でやる誰でもできる簡単な仕事が 多いです。
     ご家庭の経済状況は分かりませんが 無理して 外で働かなくても 専業主婦を 謳歌 するか 昔ながらの内職 でも お探しになられたら(・・?

     精神的に追い詰められるより その方が ずっと よろしいですね!

この記事にはコメントできません。