テレフォン人生相談

目次

スポンサーリンク

今井通子まとめ

うーん・・(相談者)
おわかりになりましたか?(今井通子)
はい、わかりました・・はい。(相談者)

物足りない夫

ご主人は、どうなの?(今井通子)

あのぅ・・「しょうがないなぁ」・・で、わたしよりも・・安易に考えてるところがあるんで・・(相談者)
・・
ちょっと、わたしにとっては、物足りないところが、あるんですよね。(相談者)

だとしたら、なおの事・・(今井通子)

まず、ご主人も・・含めてですねぇ・・(今井通子)

はい。(相談者)
親側の方が・・(今井通子)

気を取り直した方が、いいかも。(今井通子)

そうですね。(相談者)
うん。(今井通子)

はい。(相談者)
息子達を・・(今井通子)

自分達が、いなくなっちゃった後も・・(今井通子)
・・
幸せな生活ができるように・・若しくは・・(今井通子)

自分達が・・(今井通子)

あの、面倒みてもらわなきゃならないような・・あのぅ・・なった時に・・(今井通子)

大人として対応できるような・・(今井通子)
・・
そう・・それも・・(相談者)
・・
ちょっと不安なところがあって・・(相談者)
うん。(今井通子)

うん、あの、わたし、三人兄弟で・・(相談者)

実家に、墓参りに行きたいっていう話しになって、兄弟三人で行ったんですねぇ・・(相談者)
はい。(今井通子)

で、いい思い出ができたんで・・(相談者)

今度、わたし達が、こういう歳になった時に・・(相談者)

子供達、三人が(感極まって泣き始める)・・(相談者)

できるのかなぁ・・と思ったら・・(相談者)

なんかもう・・(相談者)
・・
ふふふ・・(今井通子)

今のままじゃあ、無理でしょう・・って?(今井通子)

そうなんです・・あぁ・・(相談者)

嫁姑

それとねぇ・・(相談者)
うん。(今井通子)
ちょっと話しは、変わるんですけど・・(相談者)

わたし、嫁に来てね、一生懸命に働いてね(思いだして、泣く)・・(相談者)
・・
はい。(今井通子)

でもねぇ・・あ・・(相談者)

お婆ちゃんが、わたしにね・・(相談者)

ぁぁ・・(相談者)

ズズッ・・(相談者)

ん・・ん・・ん。(相談者)

わたしにとっては・・冷たくされた感じがあって・・(相談者)

はい。(今井通子)

あっ・・(相談者)

じ・・お婆ちゃんが、自分で自分の茶碗を、あら・・あの、割ってね・・(相談者)
・・
自分で割ったのにね、わたしが片付けないからね・・わたしのことをね、意地悪だって、おばさんに、電話したって・・わたしの目の前で、言われたんです(泣いてます)。(相談者)

ズッ・・(相談者)

ぁぅぅ・・(相談者)

もしかして・・(今井通子)

ぅぅぅ・・(相談者)
お婆さん・・最近、言動、おかしくないですか?(今井通子)

ぜんぜん・・ぁぁ・・普段通りです・・ズズッ・・(相談者)

うん、ただあのぅ・・(今井通子)

ぁぁ・・(相談者)

え・・明らかに、違うことを言い出したら・・ちょっとやっぱり・・(今井通子)

もうこれは、お歳のせいだと思った方が、いいですよ。(今井通子)

ああ、そうですね、ただね・・あぁ・・10何年前かな?たまたま実家で・・(相談者)

「菊の花あるから、持って行きなぁ」・・って、言われて・・持って帰って・・(相談者)
ええ。(今井通子)
「実家で、もらったよ」って、言ったんですね。(相談者)
ええ。(今井通子)

そしたら次の年になって・・(相談者)
ええ。(今井通子)

「去年はね」・・(相談者)

「実家で、菊の花、もらったんだよねぇ」って、さ・・催促されたんですね。(相談者)

・・

全然、今まで・・あぁ・・(相談者)

子供、産まれれば、お祝だって・・ピアノまで、買ってくれてね。(相談者)

ズズっ・・(相談者)

成人式にはね、何十万も、お金もらってね・・(相談者)
・・
それなのにね・・(相談者)

たかだか、5~600円の、菊の花、催促されたのかと思ったら、もう・・(相談者)

悔しいやら・・(相談者)

被害妄想

あのねぇ。(今井通子)
うふふ・・(坂井眞)
ふふふ・・(今井通子)
うう・・(相談者)

なん・・(相談者)
今・・今のお話し・・伺った・・(今井通子)
はい。(相談者)
だけでわかるんだけど・・(今井通子)
・・
ええ。(相談者)

あなた・・あまりにもさ、被害妄想的過ぎるよ。(今井通子)
あっ・・(相談者)

そっか(笑いながら)・・(相談者)

もしかしたら・・(今井通子)
うん。(相談者)
お婆様は・・(今井通子)

ええ。(相談者)

わざと、催促したんだと思うよ。(今井通子)

あなたが実家に行って・・(今井通子)
・・
ええ。(相談者)
もらって来れるように。(今井通子)

・・

あああ・・そっか・・(相談者)
さぁ、ものって、考え方・・だから。(今井通子)

うーん・・(相談者)
うん。(今井通子)
そうですねぇ・・(相談者)

あの、「催促されたんです」って、あなたの被害妄想的な考えの方が・・(今井通子)

うん。(相談者)
あなたを、不幸にしちゃう。(今井通子)

あらぁ(声のトーン低くなる)?
・・
うん。(今井通子)

そうですね(コロっと変わって冷静な声)。(相談者)
うん、そう。(今井通子)

うん。(相談者)
それで・・(今井通子)

あなたが・・(相談者)

息子さん達に・・することも・・(今井通子)
・・
ええ。(相談者)

息子さん達を、縛りつけちゃってる部分もあると思うよ。(今井通子)

愛情が・・強過ぎて・・それから執着が・・大き過ぎて。(今井通子)

そっか・・(相談者)
・・
今は・・(相談者)
これから・・(今井通子)
・・
うん、そう・・うん。(相談者)
未来の、息子さん達が・・(今井通子)

どう・・(今井通子)
ええ。(相談者)

ちゃんとした、大人になれるかどうかを考えて・・(今井通子)

自分達の・・(今井通子)

はい。(相談者)
援助しているものを外し・・(今井通子)

はいはい。(相談者)

相手から・・もらえる物を要求し・・(今井通子)

はい、わかりました。(相談者)
それを、やっていくって方が、いいと思います。(今井通子)
ええ。(相談者)

ああ、はい・・(相談者)
うん。(今井通子)
わかりました。(相談者)

ああ、なんか、気が楽になりました。(相談者)
はい。(今井通子)

あはっ・・はい、ありがとうございました。(相談者)
気が楽になったって・・あなた、自分のやってること・・随分、取り替えなきゃなんないんだけど・・大丈夫?(今井通子)

あはっ・・(相談者)

頑張ります。(相談者)
はい・・じゃあそういうことで。(今井通子)
はい。(相談者)
・・
はい・・はい、ありがとうございました。(相談者)
はい、失礼しまーす。(今井通子)
はい・・はい、失礼しまーす。(相談者)




YouTube

管理人のちょっとひと言

子離れできていない親と、親離れしようとしない息子
問題は、坂井先生の指摘通り
昨日、今日の話しじゃないってことだ

子育ての終わりはいつ?

子供によって、異なるとは思うけど
30歳と28歳なら
とっくに、終わってるな

しかしこれ、編集なんだろうけど
いきなり泣き止んで
気持ちを切り替えてるって・・・怖い

もしも、編集されてないんだったら
ちょっと、心病んでない?
ま、そうだったら、今井先生が指摘してるだろうけど

被害妄想だとしても
息子に執着するの、わかるな
そっちに、向くしか、なかったんだろう

旦那も、子供に意識向いてるみたいだから
姑、毒親だったんじゃない?
と、ちょっと思ったけどね

さて、問題は、今井先生が指摘するように
気が楽になるどころか
実践しようとすると、気が重くなることばっかだと思う

30年と28年

積み重ねてきたもの
刷り込まれたものは
あまりにも、重いはず

やり方を間違えると
崩壊しちゃうかもね

テレフォン人生相談2017年8月9日(水)予告

息子は原付免許を取る事を楽しみにしている。
しかし、心臓病がある為、免許取得を止められている。
それを知ったら、自暴自棄になるのでは?と心配で、どう伝えるべきでしょうか?という相談。

パーソナリティがドリアン助川さん、作家で翻訳家の三石由起子さんが回答者です。

123次へ »
3 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. ダメだ、こりゃ。全然わかってない。

    息子たち、嫁さんもらってまともな家庭を築いて行けるようには成らないでしょう。
    老人になるまで親のすねをかじり、親が死んだら老後破産。ってのが目に見えるよう。

  2. ja6whm(ジェイエイ シックス ダブリュウ エイチ エム)

      自営業の親 たぶん 何不住なく 育てられた息子でしょう? 私の身の上にしたら 雲泥の差 です!
     逆に 言うと 息子 こんな風に育てられ 可愛そう!

     弁護士ではなく 「アー た ネェ!」の 三石先生に きっぱりと 叱ってほしかった その方が すっきりしたはずです。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA