テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2018年5月2日(水)は、ドリアン助川&中川潤。金銭的に生活と将来が不安とい父親の異なる6歳と3歳の子供を育てる未婚のシングルマザーからの相談。介護の仕事をしてる時に双極性障害と診断され、傷病手当で暮らしてきたが、支給が終わってしまった。半年前ぐらいに障害年金を申請しており、認定されるのは間違いないが、支給までは50日以上かかる。他人と住むの嫌で結婚は考えていない。

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

パーソナリティ:ドリアン助川
回答者:中川潤(弁護士)
相談者:31歳女性 未婚のシングルマザーで双極性障害・傷病手当が先月終わり、障害年金を申請中 子供二人(父親は別) 長女6歳(小学生) 長男3歳 父母は離婚し他府県に居住中 弟妹もいるが他府県に居住中

もしもし、テレフォン人生相談です。(ドリアン助川)

もしもし?(相談者)
はい、よろしくお願いしまーす。(ドリアン助川)
よろしくお願いします。(相談者)
今日、どんなご相談でしょう?(ドリアン助川)

今・・(相談者)

金銭的な面で・・(相談者)

生活が・・(相談者)

将来的に・・不安なので電話しました。(相談者)
はい、金銭的な面で、ふらん・・不安?(ドリアン助川)

はい。(相談者)

えーっと、あなたはおいくつですか?(ドリアン助川)

えっと・・31歳です。(相談者)

31歳・・(ドリアン助川)

はい。(相談者)
えーっと、家庭はあるんですか?(ドリアン助川)

えっと、未婚ですけど・・(相談者)
はい。(ドリアン助川)
子供が二人います。(相談者)

未婚で・・子供が二人?(ドリアン助川)
はい。(相談者)

・・

あのぅ・・一度、結婚されていてっていうことでなくて・・(相談者)

結婚はまだ?(ドリアン助川)

し・・(ドリアン助川)
してないです。(相談者)
してないんですね?(ドリアン助川)
はい。(相談者)

このぅ・・二人のお子さん、おいくつですか?(ドリアン助川)

えっと、上が・・女の子で・・(相談者)

6歳です。(相談者)

はい。(ドリアン助川)

でぇ、下が・・(相談者)

男の子・・(相談者)

3歳です。(相談者)

3歳・・(ドリアン助川)

立ち入ったこと・・を、聞きますけど・・(ドリアン助川)

はい。(相談者)

この二人の・・子供の・・お父さん・・というのは・・(ドリアン助川)

はい。(相談者)
同じ人?(ドリアン助川)

違う人です。(相談者)

違う人なの?(ドリアン助川)
はい。(相談者)
ふぅーん・・(ドリアン助川)

・・

え・・これ、恋愛をしていて・・(ドリアン助川)

はい。(相談者)

そしてぇ・・(ドリアン助川)

子供が出来ちゃったんだけども、結婚には、至らなかったってことなのかしら?(ドリアン助川)
そうです。(相談者)

うん・・(ドリアン助川)

出来ちゃったけど・・(ドリアン助川)
・・
どうしようか?・・って相談しても、相手が、「ウン」と言ってくれなかった?(ドリアン助川)

いや・・(相談者)

えっと・・(相談者)

結婚しようと、思ってたんですけど・・(相談者)
うん。(ドリアン助川)

相手が仕事を辞めてしまって・・(相談者)
はぁい。(ドリアン助川)

金銭的な面で・・(相談者)
はい。(ドリアン助川)

スゥ・・(相談者)

もう、無理だな・・って、わたしが思ったので・・(相談者)
・・
結婚は、しなかったんです。(相談者)

それは・・(ドリアン助川)

は(わ)、一人目・・の人です。(相談者)
一人目の時?(ドリアン助川)

うん・・(ドリアン助川)
二人目の人・・(相談者)
はい。(ドリアン助川)

・・

は(わ)・・(相談者)
はい。(ドリアン助川)
えっと・・(相談者)

子供・・が、生まれるまで籍を入れなかったんですけど・・(相談者)
はぁい。(ドリアン助川)

生まれたら・・(相談者)

病院に来てくれたんですけど。(相談者)
はい。(ドリアン助川)

子供を抱っこされた時に・・(相談者)

・・

取られる・・って思ってしまって・・(相談者)

えっ?あなたが?(ドリアン助川)
そこから・・(相談者)

そうです、子供を取られてしまうと思・・ってしまって・・(相談者)
ええ?(ドリアン助川)

そこから・・えっと・・(相談者)

・・

無理だな・・と思って・・(相談者)
・・
相手には、伝え・・ました。(相談者)

あなたは・・(ドリアン助川)

え・・(ドリアン助川)
触って欲しくなくて。(相談者)
触って欲しくない?(ドリアン助川)

はぁい。(相談者)
あらぁ・・それって変わってますよ、それねぇ・・(ドリアン助川)

そうですねぇ。(相談者)
ねえ・・(ドリアン助川)

あなたは、あのぅ・・どんなふうにして、これまで生きて来られました?(ドリアン助川)

は(わ)・・(相談者)
うん。(ドリアン助川)

どんなふうに?(相談者)
学校は出た?(ドリアン助川)

・・

はい、えっと、中学校卒業です。(相談者)

中学校、卒業?(ドリアン助川)

はい。(相談者)
それから、どうやって生きてきたの?(ドリアン助川)

そこから・・バ・・アルバイトをしたり・・(相談者)
うん。(ドリアン助川)

・・

正社員にもなったりしたんですけど。(相談者)
うん。(ドリアン助川)

えっと、介護の仕事をしていたときに・・(相談者)
はい。(ドリアン助川)

精神的に・・(相談者)
うん・・(ドリアン助川)
体調を崩してしまって・・(相談者)
はぁい。(ドリアン助川)

そこから・・精神科に通・・ってて・・(相談者)
うん。(ドリアン助川)

・・

でぇ・・約2年前ぐらいに・・(相談者)
はぁい。(ドリアン助川)

再発をしてしまって・・(相談者)
はい。(ドリアン助川)

・・

そこでぇ・・双極性障害と言われて・・(相談者)
うん・・(ドリアン助川)

傷病手当てで・・(相談者)

暮らしてきたんですけど・・(相談者)
はい。(ドリアン助川)

・・

それが・・(相談者)

・・

・・

約1ヶ月前ぐらいに終わって・・(相談者)
うん・・(ドリアン助川)

でぇ・・(相談者)

そこから・・(相談者)

約半年前ぐらいに・・(相談者)
はい。(ドリアン助川)
障害年金の申請をしたんですけど・・(相談者)
はい。(ドリアン助川)

・・

それがまだ・・おりてなくって・・(相談者)
うん・・(ドリアン助川)

その不安で、電話したんですけど。(相談者)
今、あのぅ・・あなたのお父さんお母さんどうしてらっしゃるの?(ドリアン助川)

は(わ)、えっと・・(相談者)

他府県に住んでるんですけど・・(相談者)
・・
離婚して・・(相談者)
ええ。(ドリアン助川)

別々です。(相談者)

離婚して別々?(ドリアン助川)
はい。(相談者)

じゃあ、そのあなたのお子さんを面倒みてくれる人もいないわけ?・・今?(ドリアン助川)
は(わ)、いないです。(相談者)

いない?(ドリアン助川)

はい。(相談者)

あのぅ・・ご兄弟は、いない・・いないの、あなた?(ドリアン助川)

は(わ)、兄弟も、いるんですけど・・(相談者)
うん。(ドリアン助川)
えっと・・(相談者)

弟と妹がいるんですけど・・(相談者)
はい。(ドリアン助川)

他府県です。(相談者)

バラバラ?(ドリアン助川)

はい。(相談者)

あなたの元々の家族は、じゃぁもう・・(ドリアン助川)

あのぅ・・離散状態か?(ドリアン助川)

・・

・・

わたしが・・(相談者)

勝手に・・出て来た感じです。(相談者)

・・

えっと・・(相談者)
勝手に出て来た?(ドリアン助川)
わたしが・・(相談者)
うん。(ドリアン助川)

・・

約1年前ぐらいに・・(相談者)

他府県に・・(相談者)
はい。(ドリアン助川)
引越したんです。(相談者)
・・
あっ・・(ドリアン助川)

じゃあ、それまでは・・お父さんか、お母さん、どっちかいてくれたわけ?(ドリアン助川)
えーっと・・(相談者)

父・・の近くに、住んでました。(相談者)
はぁい。(ドリアン助川)

お子さん二人を抱えて、家を飛び出しちゃった理由って何なんですか?(ドリアン助川)

他府県に・・彼氏がいたんですけど。(相談者)
あ、まぁ・・あっ、そうなんだ・・(ドリアン助川)

うん・・(ドリアン助川)
それでぇ・・(相談者)
はぁい。(ドリアン助川)

その病気のことを・・わかって・・(相談者)

くれるのがその人しかいなくて。(相談者)
はい。(ドリアン助川)

・・

でぇ、その人の近くに・・来ました。(相談者)
うん・・(ドリアン助川)

子供二人連れて?(ドリアン助川)
・・
はぁい。(相談者)

と、気になるのはこの・・例えば6歳の女の子なんですけれども・・(ドリアン助川)
はぁい。(相談者)

小学校入る歳ですよね?(ドリアン助川)

入ってます、はい。(相談者)
入ってます?(ドリアン助川)

小学校、行ってる?(ドリアン助川)
・・
はい。(相談者)
うん・・(ドリアン助川)

例えば、学校行かせてないとか、そういうことはないわけですね?(ドリアン助川)
は(わ)、きちんと学校は行かせてます。(相談者)
学校、行かせてる?(ドリアン助川)
はぁい。(相談者)
・・
うーん・・(ドリアン助川)

しかし・・今、その生活の目途がたってないということでぇ・・(ドリアン助川)
そうなんです。(相談者)

あと、今、子供の貧困って、大変、問題になってるんですけども・・(ドリアン助川)
はぁい。(相談者)
一日三回、食べられないとか・・(ドリアン助川)

それはきちんと食べてます。(相談者)
それは、きちんと食べてる?(ドリアン助川)
はぁい。(相談者)
うん・・食べる・・分のお金、なんとかしている?(ドリアン助川)

は(わ)、えっと・・(相談者)

今月・・までは、大丈夫なんで・・(相談者)
うん。(ドリアン助川)

・・

・・

今月までは大丈夫?(ドリアン助川)
傷病手当で・・(相談者)

うん・・(ドリアン助川)

うん、結果が出ない・・(相談者)

ので・・(相談者)
うーーん・・(ドリアン助川)

どうなるか・・わからない・・(相談者)
これから先、どうなるかわからない・・ってことですねぇ。(ドリアン助川)
はぁい。(相談者)

でぇ、あなた・・には、あの、働こうという意思は、あるんですか?(ドリアン助川)

・・

・・

そうですねぇ、働き・・たいのは、働きたいんですけど・・(相談者)
うん。(ドリアン助川)

病院でまだ・・(相談者)

・・

・・

止められてまして。(相談者)
うん・・(ドリアン助川)

でぇ、じゃあ、そのぅ・・もともと、そのあなたがその、こっちにやって来る・・ここに引っ越してくる理由になった、男性なんだけど。(ドリアン助川)
はぁい。(相談者)

え・・今でも恋愛中ですか?(ドリアン助川)

はい。(相談者)

その・・彼・・が、支えてくれるっていうことはないの?(ドリアン助川)

は(わ)、今も・・結構、支えてくれてて・・(相談者)
うん。(ドリアン助川)

金銭的にも?(ドリアン助川)

はい。(相談者)

うん・・(ドリアン助川)

彼はちゃんと働いている人なの?(ドリアン助川)

はい!(相談者)
・・
ちゃんと働いている人です。(相談者)

お子さん、二人のことも・・(ドリアン助川)

将来的に・・(相談者)

支えていこうと、してくれてますか?(ドリアン助川)

それは考えてないです。(相談者)

考えてないというのは?(ドリアン助川)
はい、えっと、結婚は、考えてないです。(相談者)

結婚、考えてない?(ドリアン助川)
はい。(相談者)

一般的な意味での・・(ドリアン助川)
・・
夫婦とか、結婚ということに対して・・(ドリアン助川)
はい。(相談者)
何かあなたは・・(ドリアン助川)

抵抗があるのかな?(ドリアン助川)

・・

・・

は(わ)、あんまり・・(相談者)

・・

他の人と一緒に・・住むのが・・(相談者)
うん。(ドリアン助川)

・・

スゥ・・(相談者)

嫌です。(相談者)

他の人と一緒に住むのが嫌?(ドリアン助川)

はい。(相談者)
でも、自分のお子さん、二人は?(ドリアン助川)

は(わ)、いいです。(相談者)

は(わ)、いいんだ?(ドリアン助川)

はい。(相談者)
だけど・・生活がどうにもならなくなってるんだよねぇ?(ドリアン助川)

そうです。(相談者)

でも・・そしたら、ちょっと、今・・(ドリアン助川)

入り口というか、出口が見えない状態ですねぇ?(ドリアン助川)

はぁい。(相談者)
それで電話してきたということですよね?(ドリアン助川)
・・
そうです。(相談者)
うん・・(ドリアン助川)

・・

わかりました。(ドリアン助川)
・・
え・・それでは今日の先生・・え・・紹介します。(ドリアン助川)

え・・もっと突っ込んで聞いてみてください。(ドリアン助川)
はい。(相談者)
え・・弁護士の、中川潤さんです。(ドリアン助川)

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1.  今 社会問題になっている (訴訟が起きている)旧優性保護政策時代だったら 強制不妊手術対象になったのでは(・・? このままの 精神的な状態では お子様に 悪影響(既に出ているかも)が ありますね。

  2. 何と言うか・・・この方、もっと自分と子供の将来人生を考えた方が良いと思いますよ、御金の問題以前に。

  3. お手上げ。。。

    子供さんが哀れだ。

この記事にはコメントできません。