テレフォン人生相談

「認知症」の記事一覧

テレフォン人生相談2018年10月27日(土)は、ドリアン助川&高橋龍太郎。37歳男性から、1年ほど前から認知症が進行してきた父。脳の萎縮が見られアルツハイマーと診断される。同時にパーキンソン病も併発。反応の薄い父にイラ …

テレフォン人生相談2018年4月14日(土)は、ドリアン助川&大迫恵美子。半年前に他界した姉は生涯独身だった。5年ほど前に認知症の為、兄弟みんなの同意で施設に入所。世話は近くに住む兄がすることに。他の兄弟は、家に帰りたい …

テレフォン人生相談2017年3月22日(水)は、今井通子&大迫恵美子。77歳の夫は認知症で要介護5、3年前から特別養護老人ホーム(特養)に入所中。50歳頃にサラリーマンをリタイアした夫、年金の月額8万ほど、特養への支払い …

テレフォン人生相談2017年3月10日(金)は、今井通子&塩谷崇之。元従業員と一緒に暮らしていた90歳の母、介護度4の認知症、粗相を理由に引き取って欲しいと言われる。年金や預貯金の額を教えて欲しいと言うと、拒否、話し合い …

テレフォン人生相談2017年3月2日(木)は、今井通子&塩谷崇之。おこりんぼうの父、昔から、怒鳴ったり暴れたり、物を投げたり壊したりする。母親に物を投げつけるも、それは柔らかい物で怪我はさせない。これまでは相談者がすぐ謝 …

テレフォン人生相談2016年12月7日は、ドリアン助川&塩谷崇之。84歳の父にカードのリボ払いでの借金、約100万弱発覚。家族会議で、母と妹と3人で返済することに。奇行が増えてきた父。お金を持っているのに万引きをしたり、 …

今井通子&塩谷崇之のテレフォン人生相談2016年8月17日(水)は、認知症の疑いのある母親、受診したくないので、勝手に先回りして目まいで受診しに行く。2ヶ月分の年金支給を1ヶ月分で使い果たし、娘や息子に借入の申し出をする …