テレフォン人生相談

「遺産相続」の記事一覧

テレフォン人生相談2019年2月12日(火)は、今井通子&大迫恵美子。48歳女性から、10年ほど前に会社経営していた父が69歳で他界。遺言書はなかったが、口頭で話をしていたとのことで、全て母が相続。ならば法定相続になるの …

テレフォン人生相談2019年1月24日(木)は、柴田理恵&大迫恵美子。57歳女性から、7ヶ月ほど前、主人の両親が相次いで他界、義妹と夫との間で相続の話が進まず、間に息子が大工の親戚を立て話をする。義妹の相続放棄の条件は、 …

テレフォン人生相談2018年12月31日(月)は、54歳女性から、夫は同じ母から生まれた4人兄弟で、上3人は20年前に他界した父の兄の子で養子縁組をしていない。2年前に他界した兄の嫁から法律に則って相続手続をするよう要求 …

テレフォン人生相談2018年12月24日(月)は、加藤諦三&坂井眞。51歳男性から、勤めながら父母の農業を手伝って来た相談者。他府県に住む兄は一切手伝った事がないが、父亡き後、相続の権利を主張し、母の意向で一筆相続。しか …

テレフォン人生相談2018年11月7日(水)は、ドリアン助川&塩谷崇之。78歳女性から、3年前に50年間家族同然だった独り身の姉が他界、4年半の入院中に不動産は処分し、遺産は数千万円。遺言書の封書に署名捺印はあったが、中 …

テレフォン人生相談2018年10月10日(水)は、ドリアン助川&塩谷崇之。52歳女性からの相談。3年前に他界、姉に印鑑を貸したところ、父からの相続全てを姉名義にされる。姉は相続した土地を担保に家を建て、夫と別居中の相談者 …

テレフォン人生相談2018年9月27日(木)は、柴田理恵&大迫恵美子。65歳の女性から、90歳で他界した母、晩年は妹が母を看ていた。納骨を済ませると妹が遺言書とは言わず公正証書があると言う。開示を求めると妹激昂。長生きで …

1 2 3 4 5 6 12